プライドが高い女が結婚できない5つの理由とたった2つの対処法

プライドが高い女が結婚できない5つの理由とたった2つの対処法
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

30代になり、「そろそろ結婚してもいいかも…」と思って婚活を始めたけれど、いい男がいない!

好きな男性が現れなければ、結婚したくても努力のしようがありませんよね。だけど、周囲に素敵な男性がいないのは、もしかしたら、あなたがプライドが高い女だからかも…。

プライドを持つことは大切だけど、あまりに高過ぎるプライドは、結婚の障害になってしまうんですよ。

 

そこで、プライドが高い女が結婚できない理由を解説!なぜプライドが高くなってしまったのかを分析した上で、それでも結婚したい時の対処法を紹介します。

 

プライドが高い女が結婚できない5つの理由

プライドが高い女はなぜ結婚できないのか、まずは、その理由を解説します。

 

傷つくことが耐えられない

プライドの高い女は、プライドを傷付けられることが耐えられません。そのため、少しでも自分のプライドが傷つけられそうな場面になると、自ら退いてしまいます。

恋愛ならば、決して自分から告白することはありません。100%男性から告白されて付き合い始めるのが、プライドが高い女の恋愛傾向です。

 

プライドが高い女は、実は恋愛に受け身なのです。婚活では、いい男は希少価値が高く、争奪戦となります。だけど、恋愛に受け身な上に、プライドが高くて傷つくことから逃げてしまうのですから、過酷な婚活市場で逞しく活動するのは無理な話です。

結果、「いい男がいない」と愚痴るだけで、自分の行動を振り返って反省しないので、いつまで経っても結婚できないのです。

 

自分の価値を過大評価している

プライドが高い女は、漏れなく自分を過大評価しています。「いい男がいない」と思っているのがその証拠です。

いい男がいないのは、いい男はあなたではなく、もっと別の素敵な女性の元へ行ってしまうからです。あるいは、あなたよりずっと努力している女性が、いい男を狙って落としているからです。

「いい男がいない」時点で、自分が思っているより女性としての価値が低いということ、そして、恋愛の努力が足りないということです。

 

これを自覚しなければ、改善のしようがありません。しかし、プライドの高い女は、自己評価を下げることをせず、結婚できない原因は周囲にあると考えます。完全なる責任転嫁です。これでは、結婚できないのも仕方ありませんね。

 

相手に多くのものを求め過ぎる

プライドの高い女は自己評価が高いです。その為、男性に求める条件が非常に多くなります。無自覚だけど、プライドの高い女が良く挙げる、結婚相手の条件は、以下の通りです。

 

  • 年収600万円以上(もっと上の場合も)
  • それなりの企業に勤めている
  • 優しい人

 

「あれ?そんなに求め過ぎているとは感じない」と思いましたか?だとしたら、あなたはプライドが高い女かもしれません。

 

まず、年収600万円以上という時点で、世のサラリーマンの現状を把握できていません。30代男性の平均年収は450万円前後と言われているのです。

また、それなりの企業というのは、「一部上場企業」に値します。しかし、一部上場企業は日本全体の企業の僅か1%未満です。また、安定の代名詞である公務員も、全体の2%弱。両方合わせても3%に届きません。

更に、「優しい人」の本当の意味は、「私のお願いを全部叶えてくれる人。私の気持ちを尊重して文句言わない人」となります。そんな人間のできた男性が、どれだけいるでしょうか。

 

この3つの条件だけでも、充分相手に求め過ぎているということ。理想の男性を見つけるのが困難なため、当然結婚もできません。

 

人の欠点を見つけるのが上手い

プライドが高い女は、本人の能力が高いです。その為、自分と比較すると、どうしても周囲が頼りなく、できない人に感じてしまいます。だから、人の欠点に敏感になり、ダメなところを見つけるのが上手くなってしまうのです。

 

しかし、欠点ばかりに注目していたら、恋愛なんてできませんよね。結婚はお互い支え合って、思いやることが大切ですから、他人に厳しければ、益々結婚は遠のいてしまいます。

 

ダメ出しが多い

人の欠点を見つけるだけなら、まだマシなのですが、プライドの高い女は欠点を見つけると黙っていることができません。つい、ダメ出しをしてしまいます。しかも、「あなたをもっと成長させてあげる」という上から目線で、自分は良いことをしているつもりでいます。

しかし、ダメ出しされた方は気分が悪くなるだけです。特に男性は、女性からのダメ出しを嫌います。

 

まだ若い女性なら、「可愛いなぁ」と、ダメ出しを受け流すこともできますが、30歳を過ぎた女性からダメ出しをされたら、ただムカつくだけ。

 

こうして、プライドの高い女は、男性から敬遠される存在となってしまいます。でも、ダメ出しされた男性は、言い返すと面倒なことになることはわかっているので、適当に聞き流します。

そして、プライドが高い女は、男性が嫌がっていることに気付くことができず、どんどん扱い辛い女になってしまうのです。これでは、結婚できないのは当然です。

 

プライドが高い女が出来上がるまでのプロセス

プライドが高い女が結婚できない理由を見ると、「なんて性格が悪いんだ」と感じるかもしれませんね。でも、実は性格が悪いのとはちょっと違うんです。プライドが高い女は、裏がなく、計算できない女でもあるんですよ。

プライドが高いのは、今まで積み上げてきた実績があるからです。結婚を妨げるほど高いプライドを持ってしまったのはどうしてなのか、プライドが高い女が出来上がるまでのプロセスをお話します。

 

子供の頃から優秀

プライドが高い女は、一朝一夕で出来上がるものではありません。長い年月をかけて、チョモランマのように高いプライドに成長します。

だから、プライドが高い女は子供の頃から優秀な人が多いのです。小学校から成績が良く、先生から学級委員をお願いされる程しっかりとしています。元々頭も良いのですが、努力を惜しまないので、受験にも成功します。

 

「頑張れば上手くいく」という人生を歩んできて、挫折の経験が殆どありません。器用で自頭が良いからこそなのですが、それに気付くのはなかなか難しいです。だから、できない人の気持ちがわからず、「努力不足」の一言で切り捨ててしまいます。

 

10代から20代にかけてずっとモテ期

プライドが高い女の最大の特徴は、勉学はもちろん、恋愛でも挫折が少ないということです。プライドの高い女には美人が多く、10代から20代にかけて、ずっとモテ期で、美味しい経験をたくさんしています。

 

聡明なので、上手にTPOを使い分け、ファッションセンスも抜群。プライドが高く小生意気な発言も、10代20代なら男性たちは「可愛い我儘」と寛容に受け止めてくれます。

こうして、男性にチヤホヤされ続け、益々プライドが高くなっていくのです。

 

仕事で成果をあげ評価が高まる

勉学で成功、恋愛も順調、そして、仕事でも成果を上げて高い評価を得ているのが、プライドが高い女性の特徴です。

もちろん、彼女の努力あってこその成果なのですが、挫折がないので、どこまでもプライドは高くなってしまいます。

 

この頃から、プライドが高い女は、仕事ができない男性を下に見始めます

「なぜ努力しないのか」「こんなこともできないなんて」と、プライドが高い故に、自分より未熟な男性が許せなくなるのです。

 

結婚適齢期に結婚願望ゼロ

努力して仕事で成果を出すと、どんどん仕事が楽しくなっていきます。20代後半の結婚適齢期の頃には、仕事を任されるようになり、「結婚なんてまだまだ先」と考えるようになります。

 

この頃、プライドが高い女は、まだモテ期続行中です。結婚を申し込まれることもあります。でも、自由が減る結婚にメリットを感じられず、結婚願望はゼロ。

プライドが高い故に、男性からのプロポーズを断って、相手を待たせることに抵抗がなく、平気で「私はまだ結婚したくない」と、自分の都合を押し付けます。

 

結果、恋人と別れることになりますが、他にも交際を申し込んでくる男性はいるため、「いつでも結婚できる」という不動の自信を手に入れてしまうのです。

 

今もおじさま達に人気

そんなプライドが高い女も、30代に突入すると、モテ期が落ち着き始めます。自分と年齢のバランスが良く、条件の良い男性は、徐々に結婚していくからです。

もちろん、独身男性はたくさんいますが、プライドが高い女のお眼鏡にかなうレベルの男性は、恋愛対象の照準を20代に合わせます。そのため、恋愛の機会が激減し始めるのです。

 

しかし、プライドが高い女は、おじさま達に大人気。30代でキツくなり始めた性格も、おじさまから見たら、まだまだ可愛いものなのです。

だけど、おじさまたちは当然既婚者。美味しい思いをさせてくれますが、結婚対象にはなりません。それでも、「まだまだイケる」と、プライドが高い女を思わせるには充分です。こうして、プライドが高く結婚できない女は出来上がります。

 

ここで、プライドが高い女がいきなり不倫に走るというのも良くあることです。30代で始める不倫は泥沼化することが多く、結婚は完全に遠のいてしまいます。

 

プライドが高い女が結婚するために必要な心得とは?

ここまで読んで、「自分はプライドが高い女かもしれない…」と思えたのならば、まだ救いはあります。プライドが高い女が結婚するためには、自分はプライドが高いということを自覚する必要があるからです。

でも、プライドが高い自分を否定する必要はありません。それはあなたの個性です。ただし、対策を練る必要はあります。

 

過去の栄光を捨てる

まず、結婚したいのであれば、過去の栄光を捨て去りましょう。男性からチヤホヤされたのは、あなたが若かったからです。30代になっても、20代と同じ扱いを求めると、ただのイタい女になってしまいます。

次に、若い頃あなたに言い寄ってきたような条件の良い男性は、既に結婚しているか、もしくはあなたより若くて可愛げのある女性に惹かれるという現実を直視しましょう。

 

結婚したいのであれば、今までとは全く違った層に目を向けることが大切なのです。そして、30代の女性に男性が何を求めているのかを、謙虚に考えてみましょう。

 

計算高い女になる

結婚したいのであれば、自分の個性を抑える術を手に入れましょう。結婚するためには、計算高さが必要です。男性に「彼女と結婚したら、幸せになれそうだな」と思わせるテクニックが必要なのです。

率直なあなたは素敵ですが、男性は「結婚したら完全に尻に敷かれてしまう…」と、逃げ出してしまいます。男性に「結婚したい」と思わせるためには、結婚生活に夢を感じさせなければなりません

 

プライドが高い女は、自己肯定感が強く、それが魅力です。しかし、「そのままの私を全部受け止めて」という考えは、傲慢だと知ってください。

結婚生活は、譲ったり譲られたりして成り立ちます。自分のプライドを押し付けるだけではなく、男性のプライドを立ててあげることができる女性になりましょう。元々頭の良いあなたですから、その気になればできるはずですよ。

 

おわりに

プライドが高い女は、「嫌な女」と思われがちです。でも、それは違いますよね。あなたのプライドは、努力で積み上げたものです。あなたを「嫌な女」と言う男性は、卑屈で頭が悪いだけです。そんな男を相手にする必要はありません。

だけど、あなたが思っているよりずっと、男性は繊細だということをわかってあげる寛容な気持ちを持ってください。誰もがあなたのように努力できるわけではありません。

 

そうやって、相手を思いやれる優しさが加われば、あなたの魅力は倍増します。その上で、ちょっと狡く計算すれば、結婚への道は近づきますよ。後は縁の力を信じるのみです。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です