職場にいる女性の口説き方!自然に距離を縮める12のテクニック

職場にいる女性の口説き方!自然に距離を縮める12のテクニック
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

職場に好きな女性がいても、口説き方がわからなくて悩んでいませんか?

職場は毎日顔を合わせるし、仕事が絡んでくるので、正面から口説きにかかるわけにはいきませんよね。

でも、アプローチしなければ関係を発展させることができません。

そこで今回は、職場にいる好きな女性の口説き方と、職場ならではのテクニックを紹介します。

 

恋人との出会いのきっかけの1位は職場!

アニヴェルセル株式会社が2014年に「現在の彼(彼女)との出会いのきっかけ」をアンケート調査したところ、以下のような結果でした。

1位:職場の同僚・先輩・後輩(24.1%)

2位:友人・知人の紹介(19.6%)

3位:学校の同級生・先輩・後輩(16.1%)

4位:インターネット(9.7%)

5位:部活(クラブ・サークル)が一緒(7.7%)

出典:アニヴァルセル株式会社 http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report09.html

 

なんと!恋人との出会いのきっかけ第1位は職場なのです。

約4人に1人が、職場で恋人を見つけているのです。

 

ということは、案外皆さん水面下では、職場で口説いたり口説かれたりしているということですよね。

そう考えると、職場だからといって、とりわけ口説き方が難しいというわけではなさそうです。

 

職場の好きな女性を口説く時の絶対条件

恋人との出会いのきっかけが職場というのは、良く聞く話です。

だから、あなたが職場の女性を好きになって、これから口説くというのは、良くある恋愛風景ということ。

 

だけど、そこは職場ですから、女性を口説く時に守らなければならない暗黙のルールというものが存在します。

これを破ると、口説き方以前に、女性から常識を疑われてしまうかもしれませんよ。

まずは、職場で口説きたい時に守るべき絶対条件を解説します。

 

周囲に気付かれないように口説く

職場で女性を口説く時、周囲に気付かれないように細心の注意を払いましょう。職場では秘密裡に口説くのが基本です。

ドラマや漫画では、周囲の目も気にせずアプローチをかけて成功するパターンもありますが、あれはお話の世界です。リアルでやると、ひんしゅくを買うだけですよ。

 

誰にも気づかれずに口説き、そのまま秘密の付き合いを続け、結婚発表の時に公表するというのが理想です。

 

公私混同しない

職場で最も優先すべき事項は仕事ですよね。好きな女性がいると、つい浮かれてしまいますが、それで仕事をミスしてしまったら本末転倒です。

職場に好きな女性がいても、仕事とプライベートはきっちり分けて、口説く時は口説き、仕事の時間は仕事に専念しましょう。

 

同時進行しない

気の多い男性の場合、職場に複数「可愛い」と思う女性がいるというケースは少なくありません。

だけど、職場で口説きたいなら、必ず1人に絞ってください。同時進行は超リスキー!無用なトラブルを引き起こすだけです

 

職場において、女性の情報網をなめてかかってはいけません。

誰にも見られていないようで、どこかに目があるのが職場。

同時進行すれば必ずバレると思った方が良いでしょう。

 

職場の女性と距離を縮める5つのテクニック

職場では、いきなり女性を口説きにかかるのは得策ではありません。まずは、少しずつ距離を縮めて、仲良くなってきたところで、本格的に口説いた方が、成功率はグッと高まります。

そこで、職場の女性と自然に距離を縮めるテクニックを紹介します。

 

小さなことでも「ありがとう」と笑顔で伝える

同じ職場で働いていると、女性と仕事で関わる事が多いですよね。この時、感謝の気持ちをこまめに伝えるようにしましょう。

「ありがとう」と笑顔で言われると、とても嬉しいものです。

仕事だから感謝の言葉がなくてもやるのが当然なのですが、だからこそ、「ありがとう」と改めて言ってくれる男性に、女性は好感を持ちます。

 

電話を取り次いでくれた時、メモを残してくれた時、仕事のサポートをしてくれた時、職場では女性に感謝の気持ちを伝えるチャンスがたくさんあります。どんどん「ありがとう」と言ってくださいね。

 

仕事のメールに一言付け加える

仕事上、女性とメールのやりとりをしているなら、これも距離を縮めるチャンスです。メールに一言加えて、女性に親近感を抱いてもらうテクニックがあります。

仕事のメールとは言え、義務的で合理的なだけの文章だと、殺伐としてしまいます。仕事はやりやすいけど、とっつきにくい印象を与えてしまうのです。

 

でも、そこに一言付け加えるだけで、あなたの印象は一気に柔らかくなり、女性から親しまれやすいキャラクターになることができるんですよ。

コツは、一言だけにすることです。ダラダラ長く文章を書いても、読む手間がかかるし、面倒臭そうな印象になってしまいます。

例えば、こんな一言がおススメです。

  • いつも綺麗な資料ありがとう。〇〇さんが作ってくれたのが一番見やすいよ。
  • 毎日残業だけど、繁忙期もあと少しだから頑張ろう。
  • 手が足りなければ手伝うから、気軽に声かけてね。

 

読んだ後、女性が元気になれるような、ポジティブで明るい一言を付け加えてくださいね。

 

小さなお菓子を持ち歩く

職場の女性たちは、疲れた時、ちょっと小腹が空いた時、気分転換したい時に食べる一口サイズのお菓子を常備しているものです。そして、このお菓子は女性たちの交流アイテムでもあります。

キャンディやチョコ、小さなクッキーなど、女性同士で交換している風景を見たことはありませんか?女性にとって、お菓子はコミュニケーションツールなのです。

 

これをテクニックとして利用しない手はありません。あなたも職場では、小さなお菓子を常備して持ち歩くようにしましょう。

そして、意中の女性とやりとりする機会があったときに「これ、食べる?」と、さり気なく差し出してください。これだけで、女性と仲良くなることができるんです。

 

お菓子は特に凝る必要はありません。コンビニで売っているような、どこにでもあるお菓子でOKです。ただし、渡しやすさが重要なので、個装にしてくださいね。

 

会社のデスクに突っ込まれネタを仕込む

職場では、待ちの体制でも女性と距離を縮めるテクニックがあります。

それは、あなたのデスクに、好きな女性が思わずツッコミを入れたくなるようなアイテムを置くこと。

待っているだけで、女性の方から話しかけてくれます

 

例えば、食玩やノベルティは、女性が思わず注目してしまうアイテムです。「なぜ、その文具?」という、ちょっと変わったアイテムを置くのもお勧めです。

 

ゴテゴテとデスクを飾ると引かれてしまうので、悪目立ちしないように注意してください。

1~2個デスクに突っ込みネタをさり気なく仕込むだけで充分です。

 

仕事で成果を出す

職場では仕事第一。仕事に一生懸命打ち込みましょう。その姿が、好きな女性の関心を強く惹きつけます。

仕事を一生懸命取り組めば、自ずと成果がついてきますよね。すると、会社の評価だけではなく、あなたが好きな女性からの評価も高まるのです。

 

仕事ができる男性は、女性にとってすごく魅力的。純粋に格好良いですし、将来出世が期待できそうだというのも、かなりポイントが高いです

 

職場の女性の口説き方7つのテクニック

職場の女性と少しずつ距離を縮めたら、いよいよ本格的に口説きにかかりましょう。

職場での口説き方は、焦らず時間をかけるのが基本です。急がば回れと言いますが、ちょっとずつ口説いて、好きな女性の反応を見ながら、どこまで踏み込むかを見極めてください。

職場の女性の口説き方は、順序が大切です。その上で、テクニックを駆使する必要があります。

 

さり気なくプライベートなメルアドやlineを聞き出す

まず、好きな女性のプライベートな連絡先を手に入れましょう。これができなければ、口説きたくても、そのチャンスがなかなか訪れません

「不測の事態の為に、念のためline(メルアド)交換しよう」

と、さり気なく個人の連絡先をゲットしてくださいね。

 

仕事とは関係ないけど彼女が知っていそうなことを質問する

好きな女性のプライベートな連絡先を手に入れたら、早速メッセージを送ってみましょう。

と言っても、最初からガンガンlineやメールで口説くのではなく、仕事のメールで聞くのはちょっと気が引ける、個人的なことを質問して、女性から教えてもらうというスタイルをとるのです。

例えば、こんなメッセージを送ってみてください。

 

  • 職場の近くに美味しいイタリアンのお店知ってる?
  • パソコンが得意だったよね。仕事に役立つお勧めのマニュアル本あるかな?
  • 〇〇さんって英会話習ってたっけ?俺も始めようかと考えているんだけど、体験とかあるかな?

 

上手に質問するのがテクニックです。質問すれば、必ず返信が来ます。

質問は好きな女性が興味のある話題から選びましょう。そうすれば、メッセージのやり取りが盛り上がり、距離が縮まります。

 

好きな女性を含めた複数で飲みに行く

プライベートな雑談は、職場ではどうしても限界があります。また、lineやメールも付き合う前だと、頻繁に且つ自然にメッセージを送り合うネタは、なかなかありません。

だから、女性を職場の外に連れ出す必要があります。職場を離れれば、プライベートなあなたを女性に知ってもらうチャンスをたくさん作ることができます。

 

でも、いきなり2人きりというシチュエーションは、あなたにとっても女性にとってもハードルが高いです。断られてしまう可能性もあります。

そこで、まずは好きな女性を含めた複数人で飲みに行きましょう。会社帰りの成り行きで誘っても良いですし、計画的に声をかけるのもありです。

 

これなら女性も警戒することなく応じてくれますし、大勢いるので、場も盛り上がり、楽しい印象を残すことができます

 

意外な一面を見せてギャップで惹き付ける

女性を職場の外に連れ出すことに成功したら、プライベートなあなたを女性に知ってもらいましょう。

この時、あえて意外な一面を見せ、職場のあなたとのギャップを感じさせるのがテクニックです。

 

ギャップは人の魅力でもあります。職場で抱いていたあなたのイメージを壊されて、女性はハッとします。

そして、「もしかしたら、奥の深い男性なのかも」とあなたに興味を持ち、もっと知りたくなるのです。

 

「社内恋愛はあり派?なし派?」と聞いてみる

皆で盛り上がっている場でも、女性と2人で話している時でも構わないので、恋愛の話題を出すようにしましょう。

この時、「社内恋愛ってあり派?なし派?」と、好きな女性に聞いてみてください。

ストレート過ぎる質問で、気恥ずかしいかもしれませんが、女性は恋愛トークが大好きなので、深く考えず話に乗ってくれます。

 

恋愛トークは、好きな女性の恋愛スタイルを知ることができますし、あなたがこの後口説きに入った時、どうなるのかを予測する大切な材料にもなります。

如何に話題を恋愛に誘導できるか、テクニックの見せどころですよ。

 

ついでの用事を理由に誘い出す

段階を踏んで女性と親しくなったら、今度は2人きりで誘ってみましょう。でも、あからさまに口説きにいくのは、まだ早いですよ。

 

まずは、仕事でも何でも良いので、ついでの用事を作って、それを理由に彼女を誘い出してください。

2人きりなら、込み入った話をしやすいですよね。好きな女性に上手に質問して、プライベートな彼女のことを聞き出してくださいね。

 

女性に「楽しい」と思わせるためには、あなたが喋るよりも、彼女を喋らせることを意識すると良いです。

聞き上手になって、喋りやすい印象を与えるのがテクニックですよ。

 

用を済ませたら「付き合ってくれたお礼」を口実に、食事に誘いましょう。お礼ですから、当然あなたの奢りです。

 

女性の反応が良ければ「デート」という単語で誘う

2人きりの外出で、女性が楽しんでくれたなら、今度は「デート」という単語を使って誘いましょう。あえて「デート」と表現するのがテクニックです。

「会社帰りに飲みに行かない?」よりも「デートしてくれませんか?」の方が、女性はドキドキします。このドキドキ感が、恋の始まりを予感させるんです。

 

ここで女性がOKしてくれれば、後はあなたの口説き方次第。このデートで一気に口説こうと思わず、時間をかけて3回目のデートでの告白を狙ってくださいね。

 

おわりに

職場での口説き方は、何より「周囲にバレない」というテクニックが必要になります。

好きな女性を前にすると、男性は無意識にジッと見てしまいますよね。でも、そんなあなたを観察している人がいて「〇〇さんと××さんがあやしい」なんて噂を立てられたら大変です!

だから、職場ではなるべく理性的に、平静を装って、lineやプライベートな時間に口説いてくださいね。このギャップも、女性にとっては魅力になりますから。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です