モテる女性から学べ!モテ女子になる為のモテテクニック10選!

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

あなたの周りにいませんか?女性の目から見ると、特に美人でもなければ可愛くもないのに男性からモテる女性。

どんなに不思議でも、彼女がモテるのには理由があるんですよ。

 

モテる女性は、男性のツボを押さえるのがとても上手です。

モテる女性は例外なくモテテクニックを使っています。

しかも、それを無意識にしていることが多いんです。だからこそ、彼女は男性からモテるんです。

 

そこで今回は、モテ女子になるためのモテテクニックをご紹介!モテる女性とモテない女性は、一体何が違うのかについても解説します。

 

モテる女性とモテない女性は何が違う?

女性から見ると、モテる女性とモテない女性の違いがわからないことがありますよね。

むしろ、「なぜ彼女がモテる?」「どうしてあんなに素敵な女性がモテない?」と疑問に感じることの方が多いかも。

でも、男性目線で見ると、モテる女性はやっぱり魅力的なんです。その違いについて解説します。

 

モテる女性はとにかく笑顔

不特定多数の男性にモテる女性は、とにかく笑顔が素敵です。

挨拶の時も笑顔、会話する時も笑顔、大して面白くない話を聞いても笑顔、だから男性にモテるんです。

 

なぜならば、男性は女性の笑顔が最も好きだから。

笑顔の女性を見るだけで、心癒され楽しい気分になります。

また、常に笑顔の女性には「拒絶されない」という安心感もありますから、話しかけるハードルが低くなるんです。

 

モテる女性は好奇心旺盛

モテる女性は好奇心旺盛でもあります。

色々な事に興味があるので、自分が知らない話でも楽しく聞くことができますし、好奇心旺盛故に質問上手です。

 

男性は、自分の話に女性が興味を持って聞いてくれると、嬉しくなってどんどん饒舌になります。

楽しく会話できる女性には、当然好感を持ちます。好奇心旺盛な女性は聞き上手なので、男性は次々と話しかけたくなるのです。

 

モテる女性はフットワークが軽い

笑顔が多く好奇心旺盛な女性はフットワークも軽いです。

知らない世界を知ることが好きなので、どんな誘いでも喜んで参加します。

 

そのため、男性が彼女を誘うハードルがグッと低くなるのです。

「彼女なら誘っても喜んでOKしてくれそうだ」という安心感があるので、声をかけやすくなります。

結果、たくさんの男性からお声がかかり、モテモテ状態となるのです。

 

モテる女性はちゃっかりさん

モテる女性は甘え上手なチャッカリさん。

男性からの誘いに喜んで応じ、「こっちから誘ったし奢るよ」と言われれば、ありがたく奢ってもらいます。

親切にしてもらうことに対して喜んで甘え、そして心から嬉しそうに感謝します。

 

男性は女性に感謝されると「彼女の役に立った」「彼女を喜ばせた」と自尊心をくすぐられます。これは一種の快感です。

ご厚意をチャッカリ受け取ることは、男性との関係を良好にしますから、どんどんモテるようになります。

 

モテる女性はカラフル

モテる女性はもちろん外見にも気を遣っています。

明るく華やかだったり、優しい色合いを好んだりするので、ファッションはカラフルです。

カラフルな色合いは華があり、それだけで男性の視線を集めます。

 

明るく優しい服を着ている女性がいるだけで、男性はその場がパッと明るくなったような気分になるんですよ。

 

モテない女性は表情が硬い

一方、モテない女性は表情が硬いです。

どんなに美人でも笑顔がなければ男性は寄り付いてくれません。

話しかけても女性に笑顔がなければ、話しかけることが迷惑に思われているかもしれないと不安になります。

 

そして、そんなリスクの高い女性に自ら近づくことはなくなります。

緊張していて表情が硬くなってしまうとしても、そんなことは男性には通じません。

笑顔が少ない女性は、それだけでモテない要素たっぷりになってしまうのです。

 

モテない女性は声が低い

声が低いというのもモテない女性の大きな特徴です。

声質は生まれながらのものではありますが、あまりに低すぎると、男性は妙な緊張を感じてしまうのです。

女性にそのつもりがなくても、低い声だと「楽しくなさそう」「不機嫌そう」と思われてしまいます。

 

モテない女性は姿勢が悪い

モテない女性は常にうつむき加減で猫背。

姿勢がとっても悪いです。姿勢が悪いと、ただそれだけで暗い雰囲気になってしまいます。

スタイルが良かったとしても、姿勢が悪いと台無しです。

 

更には、姿勢が悪いと、それだけで相手を拒否しているように見えてしまいます。

人は好意的な相手には顔も体も向けますが、嫌いな相手には背を向けたくなりますよね。

姿勢が悪いと、本人にそのつもりがなくても、拒否しているように見られてしまうのです。

 

モテない女性はしっかり者

モテない女性には隙が無いと良く言いますよね。

言い換えると「しっかり者」という意味なんです。

 

全て自分でできてしまう女性だと、男性の出番はありません。男性はプライドが高いところがあり、女性から尊敬されたいと思っています。

だけど、女性がしっかり者過ぎると、自分はお呼びではないと気後れしてしまいます。そして、なかなか自分から近づくことができなくなってしまうのです。

 

モテない女性は地味色を好む

もちろん、モテない女性には見た目にも特徴があります。

とにかく地味です。黒、グレー、紺をこよなく愛し、常に全体的にダークな色合いです。

その上スカートを履くこともめったにありません。

 

地味色は男性が良く着るファッションの色合いですよね。

そのため、女性が暗い色ばかりを着ていると、面白味も新鮮味も刺激もありません。

楽しくないので、当然その女性への興味も湧かないのです。

 

モテる女性が無意識にやっているモテテクニック10選!

モテる女性とモテない女性の違いを良くわかっていただけたでしょうか。これを踏まえて、今度は具体的なモテテクニックを紹介します。

 

モテテクニック1:笑顔の大盤振る舞い

モテたければ、とにかく笑顔の大盤振る舞いをしましょう。

女性の笑顔が嫌いな男性はいません。自信を持って笑顔を振りまいてください。

 

「上手く笑えない…」というならば、毎日鏡に向かって笑顔の練習をしてください。

少しずつ笑顔に必要な顔の筋肉が鍛えられていきます。

また、上手く笑わなくても、笑顔を心がけるだけで、表情がぐっと明るくなりますよ。

 

モテテクニック2:どんな話でも興味を持って聞く

自分が興味のない分野って、聞いていても退屈ですよね。つい右から左に聞き流してしまいます。

だけど、自分の話を楽しく聞いてくれない女性には、次から話しかける勇気がなくなってしまいます。

 

どんな話でも一生懸命聞くようにしましょう。

知らないことでも興味を持って聞くと、案外楽しいと感じるものなんですよ。あなたが楽しく話を聞けば、男性も気分良く話してくれます。

そして、「また聞いて欲しい」と、あなたに話しかけてくれるようになります。

 

モテテクニック3:親しみを込めて軽くボディタッチ

モテる女性が良く無意識にやっているのが軽いボディタッチです。

狙ってではなく、無意識にやっている所がモテる女性のすごいところです。

 

このボディタッチは、想像以上に効力を発揮します。

男性は心のどこかで「女性に嫌われたくない」という恐れのような感情を持っているため、女性からボディタッチされると「とりあえず嫌われてはいない」と安心できるんです。

そして、その女性に対して積極的になれます。

 

少々難しいモテテクニックではありますが、親しみを込めて軽く肩を叩くなど、軽いボディタッチをしてみましょう。

いきなり男性へのボディタッチはハードルが高過ぎると言うなら、親しい友達にボディタッチすることから始めると良いでしょう。

 

モテテクニック4:どんな誘いでも予定が合えば喜んでOK!

自分が知らない場所、自分が知らない人がいる集まりは、誘われても億劫な気持ちになりますよね。

でも、モテるためには誘われ上手にならなければなりません。

 

モテる女性は、「誘ったら喜んでOKしてくれそう」と、誘いやすいオーラを持っています。

だから、どんな誘いも都合がつけば喜んでOKして、とにかく参加してみましょう。

最初は緊張しても、場数を踏めば徐々に慣れるものです。誘われて応じる回数が増えれば、心から楽しめるようになりますよ。

 

モテテクニック5:ちょっとしたことでも男性を頼る

男性は女性の役に立ちたいと思っています。

あなたが想像している以上に、男性はサービス精神旺盛なのです。そして、女性から評価されたいと思っています。

 

ですので、ちょっとしたことでも周囲に男性がいたら頼るようにしましょう。

女性が丁寧にお願いすれば、男性は必ず応じてくれます。

男性を頼ることで、「ありがとう」と感謝する機会も増えますよね。こうして自然なコミュニケーションが生まれ、男性と親しくなれるのです。

 

モテテクニック6:小さな悩みでもすぐ相談

モテる女性は甘え上手。ちょっとしたことでも男性を頼り、小さなことでもすぐに相談します。

男性は論理的にものを考えますから、女性から相談されると真剣に考えて期待に応えようとしてくれるのです。

 

相談事をすると、男女間に関わらず信頼関係が自然と芽生えますよね。

悩みの大小問わず、誰かに相談するというのは、「あなたを信頼しています」と言っているのと同じことです。
女性から信頼されていると感じた男性は保護欲を刺激され、「守ってあげたい!」と思います。

そして、その女性がいつしか気になる存在になるのです。

 

モテテクニック7:もちろんファッションはスカートが基本

モテるためには、もちろんファッションも重要です。

モテる女性はスカートが基本。男性受けを狙うなら、やっぱりパンツスタイルよりスカートなのです。

 

人は自分にないものを持っている人に、思わず注目してしまいます。

男性がスカート姿の女性に視線を奪われるのは、当たり前のことなのです。

 

正統派モテを狙うならば、スカート丈は短すぎず膝が見える丈かミモレ丈がおススメ。

ロングスカートは女性らしさがあるものの、一歩間違えるとやぼったく見える難しいアイテムです。

柔らかい素材を選んで、歩くと適度にヒラヒラするようなスカートがモテファッションの鉄板ですよ。

 

モテテクニック8:フワフワ、ゆらゆら

モテファッションはスカートだけではありません。

フワフワのニット、ゆらゆらするピアスやネックレスなど、女性だからこそ身につけることが可能なアイテムは、スカート同様男性の視線を奪います。

 

また、触り心地が良さそうなものは、思わず触れたくなりますよね。

だから、冬場ならば柔らかくてあったかそうなニット、夏場ならばシフォン素材のワンピースなど、フワフワ、ゆらゆらしたアイテムを取り入れてくださいね。

 

モテテクニック9:喜怒哀楽を素直に表現

モテテクニックの1つとして、男性をハラハラさせるという方法があります。

そして、男性は女性の何にハラハラするのかというと、表情です。

 

女性から見ると「なぜあんな我儘な女性がモテるの?」と理解不能なタイプが男性の人気を集めることがありますよね。

でも、男性から見ると、喜怒哀楽が豊かで、さっき笑ったかと思ったら急に怒り出すといった、想像を超えた我儘な行動こそが魅力なのです。

 

だから、必要以上に男性に気を遣わず、むしろ自分の感情に素直になりましょう。

喜怒哀楽を隠さず、思ったままに振る舞うと、表情がイキイキして男性は目が離せなくなります。

 

モテテクニック10:良いところは躊躇なく褒める

とは言え、我儘なだけの女性は万人向けではありません。モテるためには、もう一工夫必要です。

モテる女性は男性を気持ちを掴むのが上手です。我儘な一面を持ちながらも、良いところを見つけたら、躊躇なくストレートに褒めます。

 

男性は褒められることが好きです。普段から評価を得るために頑張っている分、誉め言葉には弱いのです。

女性から褒められると「自分のことを理解してくれた!」と、その女性に特別好感を持つようになります。

 

ですので、男性の良いところを見つけたら、躊躇なくどんどん褒めてあげましょう。

褒めた男性がどや顔をした時「可愛い」と思える包容力があれば、あなたを慕う男性が増えますよ。

 

終わりに

モテる女性を観察すると、男性にあまり気を遣っていないことに気付くと思います。

気を遣い過ぎる女性は、返って男性に敬遠されるのです。なぜなら、気を遣っていることが伝わってしまい、「彼女は自分といると疲れるようだ」と思われてしまうから。

 

だから、モテたいからといって、自分を抑える必要はないんです。

あなたはあなたらしく振舞ってください。それが一番あなたを魅力的にします。

そして、ところどころで今回紹介したモテテクニックを披露して、男性の心を掴んでくださいね。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です