人見知りでも大丈夫!好きな人に好かれる方法【中学校編】

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

中学校で好きな人ができたけど、人見知りで自分から何もできない…。好きな人に好かれる方法が知りたい。

中学校で初恋を経験する人は多いです。

そして、初めての恋愛に悩みます。

 

特に、人と仲良くなるのに時間がかかる人見知りさんは、好きな人と話す機会があっても上手くいかず、落ち込むことが多いかもしれませんね。

そこで、中学校で使える好きな人に好かれる方法を紹介します。人見知りのあなたでも大丈夫ですよ!

 

女の子にとって人見知りは素敵な恋愛をするために必要な要素

人見知りって自分では短所だと思いますよね。

誰とでもすぐ仲良くなれる社交的な友達を見ると羨ましくなって、「どうして私ってこうなんだろう…」と、自己嫌悪してしまう人もいるでしょう。

 

でも、女の子にとって人見知りは素敵な恋愛をするために、とても大切な事なんですよ。

誰とでもすぐ仲良くなれるというのは確かに長所です。

でも、恋愛の場合は相手を良く知る前に付き合ってしまい、軽く思われたり、すぐにすれ違ったりして、恋愛が長続きしないこともあるのです。

 

一方、人見知りは裏を返せば「とても慎重」という意味

相手を良く観察して、「この人は自分にとって害がない」「一緒に過ごして大丈夫な人」と判断してから、自分の心を相手に開きます。

 

これは、男子にとってはちょっとした壁に感じるのですが、だからこそ、あなたを傷つけるような酷い男や、「ちょっと遊べればラッキー」という軽い男は、自らあなたに近づこうとしません。

あなたの人見知りがフィルターとなり、どうでも良い男子を降り落してくれるんです

だから、人見知りの自分を無理に変えようとする必要はありませんよ。

 

ちょっとだけ人見知りを克服する方法

中学校に通う女子にとって、人見知りは恋愛に必要な要素です。

でも、あまりに人見知りが激し過ぎて、好きな人の目も見られなければ口もきけないようでは、やっぱり仲良くなることは難しいですよね。

そこで、まずはあなたの人見知りをちょっとだけ克服する為の方法を解説します。

 

充分相手を観察する

どんな人見知りでも、親しい友人や家族には素の自分を出すことができますよね。これは、相手のことを良く知り、「この人は自分を受け入れてくれる」と安心しているからです。

だから、人見知りしてしまう相手と距離を縮めたいなら、その人のことを良く観察してみましょう。相手のことを知れば知るほど、どのように接したら良いのかがわかります。

そうすれば、緊張はするでしょうが、対処法がわかっているので、何とか話すことができるようになります。

 

広い話題に対応できるよう色々な事に興味を持つ

人見知りになってしまうのは、「会話中沈黙したらどうしよう」「つまらないと思われたらどうしよう」と、人の目を気にしてしまうからです。

でも、「人からどんな風に思われているかなんて、気にしちゃダメだよ」と言われたって、簡単に自分を変えることはできませんよね。

 

だから、少しでも不安を減らす為に、会話が上手にできる工夫をしていきましょう。

広い話題に対応できるように、色々な事に興味を持ってください。

流行をチェックしたり、テレビを観たり本を読んだりして知識を増やせば「どんな話題でもある程度なら乗れる」という自信がつきます

 

この自信が、人見知り克服の為に大切なのです。

自分に自信を持つことができれば、人の目があまり気にならなくなります

そうすれば人見知りは軽くなり、慣れない相手との時間も楽しめるようになります。

 

自分の長所をたくさん見つける

人見知りは、自信のなさの表れでもあります。

「こんな私なんて迷惑に思われるに違いない」というネガティブ思考が、人との間に壁を作ってしまうのです。

 

でも、あなたには色々な長所があるはず!

自分の長所をたくさん見つけてください。どんな小さなことでも良いです。

 

自分の長所をたくさん見つければ、人と接して傷つけられたとしても、自分で自分を慰めてあげることができます

人に貶されても「大丈夫。私には他に良いところがある」と、卑屈になることもありません。

そして、「傷つけられるかも…」という恐怖心が減るので、人見知りも軽くなります。

 

無理に自分から話そうとしない

人見知りは相手に心を許すまで時間がかかります。

まだ相手に人見知りしている段階で、「人見知りを治したい!一生懸命話さないと!」と、自ら口を開いても上手くいかないことが多いです。

 

だから、無理にあなたから話す必要はありません

無理は続かないし、無理して失敗すると、次に口を開くのが恐くなってしまいます。

 

人見知りはそのままでもいいんです。それがあなたの個性で魅力なのだと、自分で自分を受け入れてあげましょう。

「周囲を盛り上げるタイプ」ではなく、「周囲を和ませるタイプ」を目指してください。

焦って人間関係を密にする必要はありません。あなたのペースで徐々に口数を増やしていけば良いんですよ。

 

中学校で使える!人見知りでも好きな人に好かれる方法7つ

では、いよいよ本題に入りましょう!人見知りのあなたでも大丈夫な中学校で使える好きな人に好かれる方法を紹介します。

 

挨拶は自分から笑顔でする

どんなに人見知りでも、挨拶だけは自分からしましょう。挨拶はコミュニケーションの基本中の基本、そして好きな人に好かれる方法の基本です。

これができなければ、好きな人の視野に入ることも難しくなります。

 

とは言え、人見知りにとっては挨拶するだけでもすごく緊張しますよね。相手が好きな人なら尚更です。

その場合は、好きな人に限らず、中学校で知っている人全員を対象に、挨拶をするようにしてください。回数を重ねればどんなことでも慣れます。

色々な人に自分から笑顔で挨拶の練習をしちゃえばいいんです

 

そうすれば、好きな人にも素敵な笑顔で挨拶できるようになりますよ。そして、皆に可愛い笑顔で挨拶するあなたを見て、好きな人は好意を持ってくれます。

 

好きな人と同じ委員会や部活に入る

人見知りだと、きっかけもないのに、好きな人に自分から話しかけるのが難しいですよね。

でも、中学校では好きな人と接点を増やすチャンスがたくさんあります。

好きな人と同じ委員会や部活に入れば、それだけで好きな人と話す機会が激増するし、共通の話題が増えるので、会話に困らなくなります。

 

人は顔を合わせる機会が多い人を好意的に思う心理があるんですよ。

これを単純接触効果というのですが、この法則は好きな人に好意を持ってもらえるだけではなく、同時にあなたの人見知りを軽くするのにも役立つんです。

中学校の行事などで、好きな人と同じチームになれる時は、勇気を出して自分から手を挙げてくださいね。

 

好きな人の好きなタイプに外見を近づける

男子にとって、「自分の好みかどうか」は、女の子を好きになる大きな基準です。

男子はどうしたって、好みのタイプの女子に弱いんです。

だから、好きな人の好みのタイプをリサーチしてください。友達に情報収集を協力してもらうのもお勧めです。

 

そして、彼の好みのタイプにあなたの外見を近づけましょう。ただそれだけで、好きな人があなたを見る回数が増えます。

 

目が合ったら笑顔で手を振る

好きな人のことは思わず見てしまいますよね。

それに、好きな人に好かれる方法を試していると、彼もあなたのことを見るようになって、目が合う回数が増えます。

この時、もっと好きな人に好かれる方法があるんです。

 

目が合ったら恥ずかしくても笑顔で小さく手を振ってみてください。

人見知りにはちょっとハードルが高いアプローチ方法だけど、男子から見ると、この仕草は超可愛く見えます

恥ずかしくて目をそらしたくなったら、「もし、目が合った相手が自分からすぐ目をそらしたらどう思うか」を考えてみてください。

 

きっと「嫌われてるのかな?」と不安で悲しくなりますよね。

好きな人にそう思われたら大変!目をそらしたら、好きな人が傷つくかもしれません。

 

だから、これは同じ中学校に通う生徒同士のコミュニケーションだと思い込んでください。

目が合ったら笑顔で返すのは挨拶と同じ!そういうことにしておきましょう。

 

好きな人の趣味を研究する

好きな人のことを良く知って、それに合わせるのも好きな人に好かれる方法です。

男子は自分が興味のあることについてなら、いくらでもお喋りになります。

そして、自分の趣味を楽しく話せる相手に「気が合うな」と感じます

 

だから、好きな人の趣味を知って研究しましょう。

好きな人に好かれるためには、あなたから彼に歩み寄ってください。

あなたが全く興味ない分野だったとしても、研究したら面白いことが見つかるかもしれませんよ。

 

聞き上手、質問上手になる

あなたはどんな人に好意を持ちますか?人見知りなのに、なんだかリラックスして楽しくお喋りできたら、きっとその相手に好感を持ちますよね。

それは男子も同じです。

 

好きな人と仲良くなりたいなら、自分が喋るより好きな人にいっぱい喋ってもらいましょう。

そのためには、聞き上手にならなければなりませ。

そして、聞き上手になるためには、質問上手になる必要があります。

 

実は、人見知りをする人は聞き上手タイプなんですよ。

自分から喋るのが苦手で慎重な性格から、相手を良く知ろうとします。

だから、自然と人の話を聞くようになるんです。これで質問上手になれれば、かなりポイントが高いですよ!

 

好きな人に気分良く喋ってもらいたいなら、好きな人が得意な分野について質問してみましょう

好きな人が中学校で成績が良いなら、勉強のことを聞けば良いし、部活を頑張っているなら、それについて質問すれば、親身になって色々教えてくれます。

 

中学校の活動を一生懸命する

好きな人に好かれる方法は、直接好きな人に対してアクションを起こすだけではありません。

あなたが中学校の活動を一生懸命するだけでも、好きな人があなたに好感を持つ可能性が高まるんですよ。

 

中学校の勉強や部活、行事などに全力を尽くす姿は、とても素敵です。

頑張っている人の姿は、「自分も頑張ろう!」と周りの人に勇気を与えます

頑張る姿は、それだけで魅力的なんですよ。頑張っている姿を見た時、恋に落ちる事もあります

 

だから、何でも頑張って取り組んでくださいね。

好きな人ができると、その人に好かれたくて、毎日が楽しくなって、それだけで頑張るパワーが湧いてきます。

 

終わりに

中学校生活では、好きな人に好かれる方法がたくさんあります。

せっかく同じ中学校に好きな人がいて毎日会えるのですから、少しだけ勇気を出して、自分から歩み寄ってくださいね。

恋愛は人見知りのあなたを強くしてくれます。勇気を出して行動すれば、きっと好きな人はあなたに気付いてくれますよ。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です