好きな人を忘れる方法は?6つの心理とは

好きな人を忘れる方法は?6つの心理とは
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

突然ですが、好きな人を忘れたいと思っていませんか?

好きな人との関係にも片思い、元彼、元彼女、初恋の人等人によって違いがありますが、共通して言えるのは人間は一度好きになった人を嫌いになったり、忘れたりするのが難しい生き物です。

 

今回は好きになった人を忘れる方法と心理についてご紹介していきます。

好きな人を忘れられず、悩んだり、辛い思いをしている方の参考になればと思います。

 

忘れられない心理について

もちろんまだ好きだから辛いのですが、好きなままで思い出に浸ってしまう、またはふとした瞬間に好きだった人の事を思い出してしまうから辛いのです。

中には好きな人を諦めなければならなくなってから、数年たっても忘れられない人がいます。

 

人間は忘れらる生き物という言葉がありますが、それはあくまで忘れようとしなければ、何年も何十年も忘れられません。

人間の心理では、嗅覚や視覚は思い出を呼び起こしやすい物の為、日常の中で思い出すきっかけが多く、しっかり気持ちの整理を付けなければ、いつまでも好きな人を忘れる事ができません。

 

忘れることはできるのか?

好きな人の存在を完全に記憶から消し去る事はできませんが、好きな気持ちを忘れる事はできます。

 

しかし初恋、片思い、元恋人、不倫関係等好きな人との関係は様々ですが、大好きだった人への気持ちを無くす事は簡単ではありません。

好きな人を思い出すきっかけが多ければ多いほど忘れるまでに時間が必要になります。

大事なのは忘れようと自ら行動して行く決心と行動が必要になります。

 

好きな人を忘れる為の心理学

人間の記憶は様々な物と関連して記録されています。

先程も少し触れましたが、特に嗅覚と視覚は人間の記憶を強く紐づいている為、好きな人もそうですが、何かを忘れる為には非常に重要な基本になります。

 

例えば、好きな人が香水を付けていた場合は、その香水の匂いを嗅ぐだけで、その人の様々な記憶が呼び起こされてしまいます。

頭では

  1. 「これは○○さんの匂い」
  2. 「○○さんと遊びに行った」
  3. 「○○さんの事が好きなのに諦めなければならない」
  4. 辛い

という事が発生しており、これではいつまでも忘れることは出来ません。

 

6つの好きな人を忘れる方法について

先ほど少し触れましたが、思い出すきっかけが多いほど忘れる事が難しくなるという事をお伝えました。

逆に言えば、好きな人思い出すきっかけを減らせばそれだけ、早く忘れる事ができます。

本当に好きな人を忘れる、好きな気持ちを忘れる決心がついた方は以下の6つの方法を実行する事で効果がでます。

 

好きな人を忘れる方法1:連絡手段を無くす

まずは心理的に相手に繋がれるという感情を消すことが重要です。

具体的にはケータイ等の好きな人の電話帳、Lineの連絡先、メールアドレス等から好きな人に繋がる物を削除する事が重要で、今までの履歴等についても、確実に削除します。

連絡手段が残ってしまっていると、ケータイ等を見るだけで好きな人と連絡が取れると思ってしまい、それではいつまでも好きな人の事を忘れることはできません。

また向こうからも連絡できない様に着信拒否等をする事で、相手からの連絡も無くせるので更に効果があがります。

 

好きな人を忘れる方法2:好きな人に会わないようにする

好きな人を視界に入れない事が重要で、相手からの誘いを受けない、そもそも相手から何かを誘われる様な環境を避ける、自分から相手に話しかける等はもっての他です。

好きな人が視覚に入るだけで、忘れることは難しく、忘れるまでの時間が非常に長くかかってしまいます。

ここで難しいのが好きな人が職場や学校が同じ場合ですが、この様な場合は意識して相手に会わないように自分の行動を調整する事が大事です。

しかしそれも同じ仕事部屋、同じ教室の場合は難しく、時間が解決してくれるのを望むか、仕事であれば思い切って転職するのも1つの方法です。

 

好きな人を忘れる方法3:思い出の品を処分する

思い出の品はどうしても、好きな人を連想させる物になってしまう為、思い出の品が日常の視界に入る事で好きな人を忘れるまでに時間がかかってしまいます。

写真や好きな人にもらったプレゼント等、見るだけで好きな人を思い出すものは全て処分する事が大事です。

中には高価な物もあるかもしれませんが、思い切って売りに出す等して、少しでもあなたの生活から好きな人を思い出すきっかけを減らさなければなりません。

同居していた場合等は、部屋の中に思い出の品が多いので大規模な部屋の模様替えや、引っ越しをするのも1つの方法です。

 

好きな人を忘れる方法4:香水を変える

香水を付ける習慣があり、その香水が好きな人を連想させる匂いの場合は香水を付けるのを辞めたり、別の香水に変える事で好きな人を思い出すきっかけを減らせる場合があります。

これは今使用している香水を付け始めた経緯等にもよりますが、好きな人にプレゼントされたり、好きな人が選んでくれた、好きな人が好きだといった匂いの場合は香水を変える必要があります。

意外に思われるかもしれませんが、人間の記憶で一番紐付けが強い五感は嗅覚です。

記憶に残る匂いはそれに関連する記憶を強く呼び戻してしまう為、香水以外にもアロマ等好きな人に関連する匂いは可能な限り変えるか辞める事が大事です。

 

好きな人を忘れる方法5:思い出の場所には近寄らない

待ち合わせ場所、一緒に遊びに行った場所、初めてキスをした場所、初めて出会った場所等その人との思い出の場所が関係性にもよりますが、多かれ少なかれあります。

特に強く記憶に残る場所は、せっかく忘れようとしている好きな人への気持ちを思い出してしまう為、出来る限り避けて行動する事が大事です。

通学路や出勤時に思い出の場所がある場合は、少し早起きをしてでも違う道で行くようにします。

生活習慣を変える事や、普段通らない道を通る事で、気持ちの切り替えが行えるので、ただ避けるだけでなく他のメリットもあります。

 

好きな人を忘れる方法6:スケジュールを埋める

趣味でも、友達と遊ぶ事でも何でも良いので、没頭できる事でスケジュールを埋めてしまい、好きな人の事を思い出してしまう時間を無くしてしまいます。

つまらない事をしていたり、一人で考え事をしたり、何も考えていない時はつい好きな人の事を思い出してしまう事が非常に多いです。

友達等に協力をしてもらって、自分に好きな人を思い出す暇を与えない様にする事で、少しずつ好きな人への気持ちを忘れて行く事ができます。

特に友達と遠くに旅行に行く事がおすすめで、普段の生活とはまったく違う場所に行く事で、好きな人を思い出すきっかけになる物からも遠ざかる事ができるので効果的です。

 

終わりに

今回は好きな人を忘れる6つの方法と好きな人を忘れる為に大事な心理についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

好きな人を忘れる為には様々な事に注意して、思い出すきっかけを無くすことが必要な為、まずは前提条件として好きな人を忘れようという決心が何よりも大事です。

 

まだ好きでいたいと感傷に浸ってしまっている内は、なかなか行動に移す事ができず苦しい日々が延々と続いてしまうだけになってしまいます。

まずは思いっきり泣いて、気持ちの整理が出来たら一気に好きな人を、好きな人を思う気持ちを忘れる決心をして行動して、あなたが一日も早く辛い思いをしなくて良いように祈っています。

 

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です