既婚者同士の恋愛はやっぱりダメ…?好きな人を諦める7つの方法

既婚者同士の恋愛はやっぱりダメ…?好きな人を諦める7つの方法
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

まさか自分が今更夫以外の男性を好きになるなんて…。

しかも相手も既婚者…。

 

既婚者同士なのに恋に落ちてしまったら、あなたはどうしますか?

結婚後ずっと家族を大切にしてきたのに、好きな人ができてしまったら、とても戸惑いますよね。

 

そこで今回は、既婚者同士の恋愛とリスクについて解説!好きな人を諦める方法も一緒にご紹介します。

 

既婚者同士なのに恋に落ちてしまったらどうする?

感情のコントロールができなくなるのが恋愛感情。

好きな人を作る気なんて全くなかったのに、出会ってしまったら恋は始まります。

 

でも、それが既婚者同士の場合、自分の感情のまま正直に、好きな人の胸に飛び込むわけにはいきませんよね。

好きな人とあなたが既婚者同士の場合は、どうすれば良いのでしょうか?

 

自分の気持ちを必死に誤魔化す

「自分の気持ちに気付いてしまった…。確実に彼は私の好きな人だ…」と、一度認めてしまうと、心にブレーキがなかなかかからないかもしれません。

 

だけど、お互いの気持ちが通じていたとしても、何もしていないのであれば、まだ引き返すことは可能です。

自分の気持ちを必死に誤魔化して、この恋をなかったことにするのです。

あなたの気持ちは、あなたの心の中だけに留めておきましょう。

 

そうすれば、誰にも気づかれず、今あるものを守っていくことができます

 

プラトニックを貫く

あなたが自制の効くタイプならば、既婚者同士の恋でもプラトニックを貫いて、リスクを低くして好きな人との関係を深めることもできます。

恋人同士が行うあらゆるスキンシップをせず、「ただ2人でいられれば幸せ」と、多くを求めずに精神的に満たされることだけをこの恋に求めるのです。

 

そうすれば、仮に好きな人との関係を疑われたとしても、事実がありませんから、いくらでも言い逃れできます。

 

また、結婚した後だからこそ、体ではなく心だけで繋がるという快感を味わえる程に、あなたの精神は成熟しているかもしれません。

 

ただし、これは危険な賭けでもあります。

プラトニック故に精神的に好きな人と強い絆ができると、今度は夫に対して生理的嫌悪を抱くようになってしまう可能性があるのです。

 

「好きな人は一人だけ。それ以外の男性から触れられるなんて考えられない」と、今までの恋愛が一途ならば、プラトニックでも既婚者同士の恋は諦めた方が良いでしょう。

 

割り切って付き合う

せっかく出会った好きな人、既婚者同士でも上手に隠せる自信があるならば、割り切って付き合うという選択肢もあります。

 

だけど、割り切れる程度の相手ならば、あえて危険な橋を渡る必要がないとも言えます。

既婚者同士の恋、要はダブル不倫です。

 

双方に伴侶がいるため、バレて修羅場になる可能性も普通の不倫の2倍あります。

割り切って付き合うにしても、それ相応の覚悟が必要です。

 

本気で愛する

神様は意地悪です。

結婚後に、人生で最も愛せる人との出会いが訪れることもあります。

 

既婚者同士の恋でも、真剣に愛し合い、大切な家族を傷付けてでも、大きな代償を払ってでも、好きな人と添い遂げたいと強く思うのであれば、本気で愛するしかありません。

 

だけど、それでもバレるまでは、あるいはお互いが離婚して結婚しようと強く思うまでは、既婚者同士の恋愛は隠し続けた方が良いでしょう。

「好きな人を愛するのに、なぜ隠す必要があるの?」と、理不尽な思いに駆られるかもしれませんが、あえて問題を大きくする必要はありません。

 

既婚者同士の恋愛のリスクとは?

既婚者同士の恋愛はおすすめできません。

 

それでも「好きな人との時間を大切にしたい」という気持ちが強いならば、一歩踏み出す前に、既婚者同士が恋愛することのリスクについて、しっかり理解しておく必要があります。

 

世間からの視線が厳しい

既婚者が恋愛することを世間では「不倫」と言います。

 

そして、あなたが思っている以上に不倫のイメージは悪いです。それがダブル不倫ならば尚更です。

事実がなかったとしても、「既婚者同士だけどあの2人怪しい!まさかダブル不倫!?」と噂が立つだけで、あなたや好きな人の評価はガタ落ちします。

 

既婚者同士の恋は、常に世間から厳しい目で見られ、強行することによって、あなただけではなく好きな人への風当たりが強くなることも考えておきましょう。

 

バレた時の代償が大きい

既婚者同士の恋は、周囲にバレた時の代償がとにかく大きいです。

お互い既婚者のため、あなたと好きな人がどんなに真剣に愛し合っていたとしても、必ず悪評が広まります。

 

更には、既婚者同士故に、あなたの夫と好きな人の妻、双方から慰謝料を請求されることになります。

夫婦の信頼関係は当然壊れ、その修復にはかなりの時間を要するでしょう。

最悪、離婚という結末に陥るかもしれません。

 

しかも、あなたは離婚、好きな人は結局家庭に戻るという可能性もあります。

既婚者同士でフェアな恋愛のはずだったのに、あなただけが全てを失うかもしれないのです。

 

本気の恋を成就させたときの痛手が大きい

既婚者同士でも、真剣に恋愛をして結婚を望み、それが叶うこともあります。

 

しかし、この恋を成就させたときの痛手は相当大きなものになることでしょう。

 

まず、あなたと好きな人、どちらも自分の不貞が理由で離婚することになるため、確実にパートナーからの慰謝料請求が発生します。

好きな人に子供がいた場合は、あなたと結ばれた後も養育費を払い続けることになるでしょう。

金銭的に今よりずっと厳しい結婚生活になることは確実です。

 

ダメージは金銭的なものだけにはとどまりません。

あなたに子供がいて、離婚後も育てたいと思っても、養育権で争って負ける可能性もあります。

あなたも好きな人も、今まで積み上げてきた家族関係を失います

 

そして、あなたと好きな人がダブル不倫だったという事実はいつまでも残ります。

誰も知らない場所でゼロから出発しないかぎり、「実はあの人ってね…」と、いつまでも噂される覚悟も必要です。

 

好きな人を諦める7つの方法【既婚者同士編】

既婚者同士の恋はリスクだらけです。

せっかく芽生えた恋をなかったことにするのは辛いかもしれませんが、今の内に好きな人を諦めるのが賢明な判断です。

 

でも、簡単に諦めることができるのであれば、最初から悩むことなどありませんよね。そこで、好きな人を諦める方法を紹介します。

 

過去の恋愛を振り返る

まず、過去の恋愛を振り返ってみましょう。片想い、両想い、失恋、全ての恋愛を思い出してみてください。

どの恋愛も、好きな人ができたときのときめきは最高の気分だったと思います。

 

そして、好きな人と両想いになったときは最高に幸せだったと思います。

失恋した時は、生きているのが辛くなるくらい苦しかったと思います。

 

でも、今はどうでしょうか?

これ以上のことはないという程揺さぶられた心は、すっかり落ち着きを取り戻していますよね。

 

そして今の夫と出会い、結婚して、今まで家族として穏やかに暮らしてきましたよね。

こうやって振り返ると、恋愛感情の高揚感は、一生続くものではないということが実感できると思います。

 

今、目の前に好きな人がいて、狂おしい気持ちだったとしても、それは一時的な感情なのです。

一時的な感情と快楽の為に、既婚者同士のリスキーな恋愛の世界に踏み込むのは、あまりに代償が大きいと思いませんか?

 

今は好きな人を諦めることができないと思っても、いつか気持ちは落ち着きを取り戻します

そのことを信じて踏みとどまりましょう。

 

恋愛をあえて金額で換算してみる

恋愛というロマンティックな事項を、あえて金額という現実的な問題として換算し、諦める方法もあります。

 

例えば、このまま既婚者同士の恋愛に踏み込んで、しかもその関係がバレてしまったとします。

その場合、既婚者同士ですから、お互いの伴侶から慰謝料を請求されるかもしれません。

 

更には、離婚になったばあい、自分の不貞行為が原因ですから、慰謝料を払う側になってしまいます。

不倫相手への慰謝料や、不倫が原因で離婚となった場合の慰謝料は、ケースによって金額に差があるので、平均を見極めるのには難しいですが、浮気相手への慰謝料請求額の相場は100万円台、離婚に至った場合は100万~500万円慰謝料請求が妥当だと言われています。

 

ということは、既婚者同士の恋愛がバレた場合、あなたと好きな人合わせて1,000万円支払う可能性があるということです。

 

好きな人への恋愛感情は、1,000万円の価値が本当にありますか?

それを考えることで、諦めることができるかもしれません。

 

夫の良いところを改めて考える

夫の良いところを改めて考えることも、好きな人を諦めるのに良い方法です。

新婚時代が終わり、結婚生活が日常になると、夫の良いところよりも、つい悪いところに目が行ってしまうようになりますよね。

 

でも、あなたの目の前にいる夫は、あなたの好きな人だったはずです。しかも、結婚したいと思う位強く愛した男性です。

 

改めて夫の良いところを探せば、きっとたくさん見つかると思います。

そうすれば、夫への気持ちが高まり、既婚者同士の恋愛に足を踏み込むことによって、夫を失うことが恐くなり、心のブレーキに繋がります。

 

好きな人の狡いところを探す

夫の良いところを探すと同時に、好きな人の狡いところも探してみましょう。

今は、恋愛感情が芽生えたばかりで、好きな人の良いところばかりが見つかるかもしれません。

 

でも、誰にだって狡い部分はあるものです。

既婚者同士の恋愛と言えば聞こえが良いですが、要は不倫です。

 

渦中にいるあなたと好きな人は、「真剣に愛している」と言うかもしれませんが、好きな人とは別の相手と婚姻を結んでいる状態で、新しい恋愛をしようとすることが、既に狡い考え方なのです。

 

どんなに好きな人があなたを大切にしてくれても、好きな人は結局家族の元に帰っていきます。

帰る場所があるから、あなたに余裕を持って接することができるのです。

 

なぜならば、あなたへの責任は何もないから。

そう考えたら、狡い男の為にすべてを失う覚悟で飛び込むことが馬鹿らしくなって、家族の為に頑張ってくれている夫が愛おしくなるかもしれません。

 

ダブル不倫の末路を検索しまくる

あなたは今、好きな人への気持ちが胸いっぱいになっているかもしれません。

「この恋は本物」と思っているかもしれません。

 

だから、リスクよりも既婚者同士の恋愛をつい美化してしまいがちです。

 

だけど、現実は違います。インターネットで「ダブル不倫 末路」というキーワードで検索をかけてみてください。

既婚者同士で恋愛した結果、悲惨な末路を迎えた女性の話がたくさん出てきます。

 

なぜか女性側ばかりが取り沙汰されるのは、結局男性だけが家庭に戻り、大したダメージを受けず、結果的に大きな傷を負ったのは女性だけというパターンが多いからです。

好きな人を諦めるためには、冷静になって客観的な視点を取り戻すことが必要なのですが、恋愛中冷静になるのはとても難しいです。

 

だから、冷静さを取り戻すためにも、こうして自分たちと同じ立場の人が、その後どうなったのか、現実を知ることが必要です。

 

とにかく好きな人との接触を避ける

「好きな人を諦めよう!」そう思っても、顔を合わせたり連絡を取り合ったりすると、その決心も揺らいでしまいますよね。

好きな人を諦める時は、相手との接触をとにかく避けることが大切です。

 

人は接触が多い相手に好感を抱く傾向があります。

これを単純接触効果と言います。

抑えようとしても、好きな人と接触することで、また気持ちが高ぶってしまうのです。

 

また、既婚者同士の恋愛はリスクが高いため、相手の男性もあなたからの好意が感じられないのに、尚追いすがってくることは少ないです。

 

徹底的に好きな人との接触を避けることで、好きな人からのアクションも徐々になくなっていきます

こうやって、自然消滅を狙っていきましょう。

 

自分を忙しくして消耗させる

何かを諦めたい時、忘れたい時、自分を忙しくすることも有効です。

忙しく動けば、好きな人を想う時間が減ります。

 

また、忙しくて体力的にも精神的にも消耗すれば、既婚者同士の恋愛をする余裕がなくなります。

 

なぜならば、既婚者同士はリスクが高い故に、隠れて手間をかけてしなければ恋愛できないからです。

既婚者同士は限られた時間の中で行われる恋愛となるので、忙しくて時間がなくなれば、結果的に続行不可能となります。

 

今の生活を充実させましょう。

そうすれば、好きな人への気持ちが徐々に薄らぎ、リスクを冒してまで既婚者同士の恋を貫こうとは思わなくなります。

 

終わりに

既婚者同士の恋愛の多くは、バッドエンドとなります。

結局あなたと好きな人は結ばれずに、お互いの家族に戻るか、あるいは全てを失うのが相場です。

 

あえて辛らつな事実を述べましたが、それはあなたに好きな人を諦めて欲しいからです。

今引き返せば、何もなかったことにできます。

 

是非、今回紹介した好きな人を諦める方法を実践してみてくださいね。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です