彼氏の作り方を忘れた女性がクリスマスまでにやるべき5つの行動

クリスマス彼氏の作り方
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

一年に一度のイベントでもあるクリスマス。

そんな大事なクリスマスに一人ぼっちなんか嫌!と、焦っている女性も多い事でしょう。

 

ですが、現実は甘くはなく、今まで彼氏ができなかった人が急に彼氏ができるなんて事はありません。

彼氏の作り方を忘れてしまった人がクリスマスまでに彼氏を作るには、どのような行動をしなければいけないのか?

 

この記事では、そんな悩める女性の為に、クリスマス問題を解決していきたいと思います。

クリスマスまでに、本当に彼氏が欲しい女性は是非、最後までチェックしてみてください!

 

クリスマスまでにやるべき5つの行動

 

では早速ですが、彼氏の作り方を忘れた人がクリスマスまでに取るべき行動を5つご紹介していきたいと思います。

この行動をするだけで、クリスマスまでに彼氏を作れる可能性がグンッと向上しますので、是非参考にしてみてください!

 

1.何がいけないのかを分析する

クリスマスまでに彼氏を作る為には『なぜ彼氏ができないのか、自己分析をすること』が大事です。

自分にどうして彼氏ができないのか、その理由について考えたことはありますでしょうか?

 

彼氏ができないのは男性が自分にアピールしてくれないからだ!とか、出会いがないからだ!とか、彼氏ができないのは仕方ないこと!など、自分のせいにしていないですか?

このように、自分のせいではなく、周りのせいにしてしまうような人は、彼氏ができなくて当たり前です。

 

あなたに彼氏ができないのは、あなたがどんな状況で生活していようとも、あなた自身に問題があるからだという事を自覚しなければいけません。

だから、仕事と家の往復が原因だとか、お金がないからなどの理由ではありません。

 

彼氏ができない人は、ここで1度自分の事についてよく考えてみて下さい。

自分のことを見つめ直してみることで、自分が治さなければいけない欠点を見つけることができると思いますので、改善していくように意識していきましょう!

 

また、彼氏ができない理由を考えていくと多いのが『理想のタイプ』のことです。

背が高い人、頭がいい人、お金持ちな人というように、条件を色々決めてしまう事で、彼氏ができなくなってしまう可能性が高くなってしまいます。

 

人間は誰であっても完璧な人なんていません。

目を瞑らなければいけないこともあります。

 

理想と現実は違うということを、忘れないで下さい。

彼氏ができない理由を知り、そしてそれを改善していくことで、これまでどんなに彼氏ができなかった人でも、チャンスを掴みやすくなると思います。

心当たりのある女性は是非、意識してみると良いでしょう!

 

2.出会いの場所に行く

『出会いを自分から見つけること』も、クリスマスまでに彼氏を作る為の重要な要素になります。

クリスマスの時期は、女性だけではなく男性も『彼女がほしい』と思っているものです。

 

だからといって、自分が何もしていなくても男性から声をかけてもらえるというわけではありません。

彼氏ができない人の多くは、自分から声をかける事ができないとか、出会いを待ってしまっている事が多いんですね。

ですが、現実はそこまで甘くはありません。

出会いというものは待っていてもやって来ないものなんです。

 

特に今の時代は、恋人ができない人は、1人でも楽しめるような場所が多いので、恋人を作らなければいけないという気持ちになる人が少なかったりします。

もちろん、恋人なんていらないと思っている人はごく僅かで、多くの人は『恋人ができないけど恋人がほしい』と思っているのです。

 

そんな人には自分から声をかけることで、親しくなれる可能性が高くなります。

『自分から声をかけるなんてできない』という人は、まず出会いの場に足を運んでみる事を推奨しています。

 

友達に合コンを頼んでみる、婚活パーティーに行ってみる、ネット婚活に登録してみるなど、出会いの場に行くだけで、1つの壁をクリアすることができますよ。

そうすると、男性から声をかけてもらうチャンスが増えますし、自分から声をかけなければいけない状況になって、異性に声をかけることができるようになるかも知れないです。

 

クリスマスまでに彼氏を作るためには、自分から踏み込んでみる勇気を持つことが、かなり大切です。

恥ずかしがっていたら、クリスマスだけではなく、この先ずっと彼氏ができない可能性も高くなるので、積極的に外出、またはネットで出会いの場所に行く事をオススメしています!

 

3.お洒落をする

見た目が9割と言われているように、男性は女性の見た目を重視する傾向にあります。

それは顔とかではなく、雰囲気だったり、服装だったり、髪型だったり、男性が好むポイントと言うのが、個人差があります。

 

当然ですが、見た目が良いにこした事はありませんので、常日頃からお洒落を意識してみるのも、恋人ができるチャンスを広げる事になります。

見た目に関しては、2つの重要ポイントがありますので、共有していきたいと思います。

 

モテ服を極める

やっぱり重要なのはファッションです!

雑誌を開けば今トレンドになっているファッションがズラーっと勢ぞろいしていますよね。

 

『男ウケでも狙っている』とか『量産型女子』とか、そんなものは関係ありません。

とにかく『もこもこ』や『ふわふわ』など、男性が好きそうな洋服を堂々と着こなしてやりましょう!

 

なんだかんだ言っても、モテるためには『モテ服』が欠かせないのです。

モテ服を着用するだけで、びっくりするくらい、男性の反応が変わると思いますよ!

 

ゆるふわヘアを極める

服装以外に、ヘアスタイルも重要な要素になります。

実践したい髪型としては、モテの王道ともいえる『ゆるふわへアー』がオススメです!

 

反対に乾燥しきったパサパサヘアーは非モテ決定です。

しっかりとトリートメントを行い、日頃からヘアケアにつとめましょう。

 

4.男友達と計画を立てる

クリスマスまでもうあまり時間がない中で、恋人を探すのは正直難しいかもしれません。

それならば『クリスマスを一緒に過ごす男友達』を確保する為の行動をしてみるのはどうでしょう?

 

今いる男友達の中で、クリスマスを一緒に楽しく過ごせそうな人がいないか周りを見渡してみてください。

もし、1人の男友達と恋人のような関係になりたくないなら、男女ミックスで仲の良い人を集めてパーティー気分で集まってもいいでしょう。

 

5.デートに誘う

お目当ての人がいる場合は思い切ってデートに誘ってみるのもありかも!

『それができたら苦労しない』と思われるかもしれませんが、誘われるのを待っているだけでは、なかなか前に進みません。

 

2人きりで会う方法を何か考えてみてください。

メールやLINEで、すでに少し仲が良くなってきている場合は、なんとなくデート風になるように、LINEの会話を工夫することですね。

共通の趣味を見つけたり、得意そうなことを探していきます。

 

『デート』というとハードルが高いのであれば『どうしても行きたいお店があるんだけど、1人じゃ恥ずかしいから一緒に入って欲しい』や『パソコンの設定を手伝ってほしい』なども有効的な手段になります。

とにかく彼に何かお願いしてみるといいかもしれません。

 

そこでうまくいけば、『この前のお礼に食事をおごらせてください』などと、言い訳を作る事ができますので、その後もデートに誘いやすくなると思います。

お願いや口実が全く思いつかない場合は、『デートしたい』と、ストレートに思いきって言ってみるのもアリだと思います。

 

断られてもさっさと次の人に行けばいいんです。

何も怖がることはありません!

 

11月ならまだまだ間に合う

 

実は11月ならクリスマスまでに彼氏を作る事は可能です。

11月から相手を探すなんて遅いんじゃないかな?と思う人も多いですが、クリスマスを1人で過ごしたくないと考えているのは男性も同じだと言う事を理解しておきましょう。

 

せっかくだし出会いを探してみようかと思っている男性も多いですし、クリスマス前と感じている気持ちも同じなので、上手くいけばトントンとお付き合いまで話が進むこともあります。

今更、ではなく今だからこその出会いがあるのも事実です。

 

合コンや街コンはもちろん、クラブなどにも積極的に顔を出してみましょう。

特に11月は気候もよく、紅葉や各地のお祭りなど、人が集まるイベントは結構多いので、出会いを求めている男性も急増してきます。

 

 

12月でも何とか間に合う

 

12月になり、クリスマスが近づくにつれて、どんどん焦ってしまいがちですが、実はクリスマスに近い方が出会いのチャンスは高くなると言われています。

女性が焦っているときは同じように男性も焦っています。

 

あまり堂々とアピールすると『クリスマス前で必死だな』と、思われてしまうのですが『ちょっと一人で困ってる』くらいのノリで周りにアピールしていくといいでしょう。

もしかしたら、同じような気持ちになっている男性が現れるかもしれませんよ!

 

強がるよりは寂しがる方が高ポイント

 

クリスマスに1人なんて寂しい・・・と思われたくなくて『クリスマスはちょっと忙しそうで』、とか『その日は仕事が入りそう』とか『もう女友達と約束が!』と言ってしまう人もいますが、これはNGです!

また『クリスマスってどこも混んでるし』とか『プレゼント準備するのって大変そう』など、ネガティブなことを言うのも印象が良くありませんので、注意が必要です。

 

『クリスマス予定ないの?』と聞かれたら、素直に『ないんだよね~』と、1人だと寂しいからと笑えるくらいの受け答えができたほうが、見ている男性には好印象です。

逆に男性が同じようにネガティブなことを言っていたら、クリスマスを彼女無しで過ごすのが、嫌な気持ちの裏返しかもしれませんね。

 

それなら残念だね、一緒に過ごせたらと思ったけど・・・と、さりげなくアピールしておくと、誘ってくれるかも知れません。

また、SNSでさりげなく『クリスマスに予定がない!』と明るく笑い飛ばしておくのも有効的ですね。

何回も言ったり、あちこちで発信するとしつこいと思われる事もありますが、気になる男性がいるSNSでは一度試してみるのもいいですね。

 

週末にかけてはラストスパート!

 

結局彼氏ができず、もうすぐクリスマスイブだ!となったとしても、そこで諦めてはいけませんよ。

クラブやバーなど、夜の出会いスポットには積極的に行ってみましょう。

 

クリスマス直前の週末に、女性だけで行動していれば、男性も『相手がいないのかな?』と、当然ながら感じる事でしょう。

『もう明日イブだけど、予定ないの?』という声も普通にかかると思います。

 

もう今更外に出ても寂しいだけ、と思わずに、諦めずに外へ出かけましょう。

特に23日は、そのまま0時でクリスマスイブになります。

 

『このままクリスマスイブを一緒に迎えない?』なんて出会いもあるかも知れません。

 

結局は諦めない気持ちが1番大事なのです!

 

諦めないことが一番のポイント

 

先ほども言いましたが、諦めない気持ちが大事です。

多くの女性はクリスマスが近くなるにつれ、どうしても諦めてしまいがちになりますよね。

 

必死になるのもなんだかカッコ悪いし、クリスマスなんて面倒なだけ!と思うことで、やり過ごそうとしてしまいたくなります。

それでは、せっかくのチャンスを見逃してしまう可能性が高くなります。

 

ですが、クリスマス前だからこそある出会いもあります。

夏が終わり、ハロウィンも過ぎた時期はカップルが別れやすくなる季節でもありますしね!

 

周りが幸せそうだと、つい『自分だけが・・・』と悲観的になってしまいそうになりますが、同じような男性も多いということを忘れないでおきましょう。

とにかく前向きに外に出かける事が大事なのです!

 

また、クリスマスだけなんとか彼氏と過ごしたい!という気持ちも、もちろん大切ですが、これをきっかけに長くお付き合いできる相手と巡り合いたいものですよね。

クリスマスが終わればすぐに大晦日、お正月になります。

 

さらにバレンタインデーにお花見と、一緒に過ごせるイベントは山のようにあります。

そんな先々のイベントも話しながら、まずはクリスマスを一緒に楽しく過ごそうというスタンスでいれば、そこだけで終わらずに長続きする可能性も高くなります。

 

彼氏が欲しいという気持ちがあれば、ギリギリでも当日でも、絶対にチャンスはあります。

諦めずに、ハッピークリスマスを目指して頑張りましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は彼氏の作り方を忘れた女性がクリスマスまでにやるべき5つの行動をご紹介していきました。

クリスマスまでに本気で彼氏が欲しいのであれば、是非、チェックしてみてくださいね!

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です