我慢の必要なし!気になる人にlineするときは朝がねらい目?

我慢の必要なし!気になる人にlineするときは、朝がねらい目♡
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

気になる人がいるとき、あなたはlineをすぐしてしまうタイプですか?

それとも「どうしようかな、あんまり頻繁にlineをすると、気があるってわかっちゃうかな」「相手に迷惑かも」「何を書いていいのかわからない」と、悩んで、我慢してしまうタイプですか?

気になる人にアプローチしたいときは、慎重になってしまいますよね。

でも、大丈夫です。きちんとやり方を守れば、我慢しなくても、相手にうるさがられずにlineすることができますよ!

 

気になる人にline、我慢しなくていい理由

そうはいっても、いろんな理由でなかなかlineするのを戸惑ってしまう方もいらっしゃると思います。どうしてlineを我慢しなくてもいい、とお伝えするのかを説明しますね。

  • そもそもlineは気軽なツール
  • もし相手に気がなかったら、こちらがアクションを起こさなくてはいけないから
  • もし相手に気があるなら、気になる人からlineがきて嫌なわけがないから

です。詳しくお話ししますね。

 

そもそもlineって、気軽な連絡ツールだから

lineは、電話やメールと違って、ほんとに気楽に連絡が取れるものです。ただの友達も同僚も、知人程度の人でもlineでつながることってありますよね?

あなたの気になる人が友達でも同僚でも先輩でも、lineを交換するくらいの仲ではあるわけですよね?

それだったら、何にも我慢することありませんよ!

 

lineを使って、自分のことをどんどんアピールしていきましょう!

 

もし相手に気がなかったら、あなたから行く必要があるから

もし、「あっちが自分のこと何にも気にしてないのに、わたしがいろいろ連絡しても……」と考えているのだとしたら、それは考え方が逆です!

自分に気のない人だからこそ、あなたから自分をアピールしないと何にも進まないんですよ。

元気ですか?、と挨拶をする、今日会ったおもしろい話題を話す、相談をする、なんでもいいです。

 

lineは一対一で気軽にコミュニケーションしていけるありがたいツールです。

とにかく、我慢せずに相手に自分と自分の気持ちをさりげなくアピールしていきましょう。

 

もし相手に気があったら、気になる人からlineがきて嬉しくないわけがないから

逆に、もしお相手があなたに気があるとしたら、あなたからlineがきて嬉しくないわけがないですよね?

lineを我慢する必要どこにもなし! です。

 

でも。例外的に、次の場合は我慢したほうがいいかな、という例を載せています。

 

例外! 我慢しなくてはいけない場合

こんな場合は、lineを送るのはちょっと我慢しておいてくださいね。

  • すでに一日に何度も送ってしまっている
  • 相手からの返信がほとんどない
  • 相手が見るからに忙しそう
  • ちょっと考えさせてほしい、といわれている
  • そもそも、相手がlineを苦手だと公言している

 

すでに一日に何度も送ってしまっている場合

気になる人とlineができるうれしさに、一日に何度もlineを送ってしまっているあなた。

相手がノリノリで返信してきているならいいのですが、あなたが3話すうち相手が1くらいしか返信してこないとしたら、あなたはちょっと送りすぎている可能性があります。

気になる人に気持ちを伝えようとするときは、最初から全力で行かない方がいいんですよ。lineもコミュニケーションですから、相手の出方を見て自分をどうアピールするか考えましょう。

 

しつこい、と思われる前に、すこしペースを落とした方がうまくいきますよ!

 

相手からの返信がほとんどない場合

こちらがそんなに送っているわけでもないのに、返信をほとんどしてこない相手の場合、lineが苦手か、忙しいか、残念ながらあなたにあまり興味がない、ということが考えられます

そんな時に、何度もlineするのは逆効果ですよね。

とりあえず、しばらくはこちらからlineするのをやめて、相手の状況を確認してみましょう。まわりのお友達に聞くとか、普段の相手をよく見て、疲れてないかを観察するなどして、どの場合に当てはまるのかを考えてから、次の行動に出ましょうね。

 

相手があからさまに忙しそうな場合

相手が自分で「ちょっと忙しい」といっていたり、仕事が忙しそうだったり、学校の方で頑張っていたりするのがわかっていた時は、lineを何度もするのはやめておきましょう。

空気が読めないやつ、と思われる可能性があります。

がんばってね」「疲れてそうだよー、よく休んでね」などのさりげない一言くらいで様子を見ておきましょう。

 

ちょっと考えさせて、といわれている場合

あなたがlineで相手に「好き好きビーム」を発しすぎて、相手に好意がバレバレな時、相手から「ちょっと考えさせてね」といわれていたら、その間はlineするのは一切やめましょう。

元気? とか、どうしてる? なんてさりげない一言も言わない方がいいです。とにかく、相手が何か言ってくるのを黙って待つ。

時には、沈黙が金、ということもあるんです。相手がちゃんと意志を伝えてくれているのですから、それを尊重しましょうね。

 

相手がlineを苦手だ、といっていた場合

中には、lineがどうしても苦手だ、という人もいます。そういう人が相手だった場合、lineを送るのはなるべくやめてあげた方がいいでしょう。

どうしてもこれだけは言いたい!というときだけ、「ごめんね、どうしても伝えなくちゃいけないことがあって、lineしちゃったけど、返信は気にしないで」などと伝えてあげてください。

 

もし相手からlineが来た場合はチャンスです! 返信しながら、lineのどこが嫌いなのかを聞いて、そういうふうにはしないように心がけてlineを使ってください。また、「lineが苦手なら電話は平気なの?」など、他のコミュニケーションツールを使う方に誘導してもいいと思います。

 

もしどうしても気になるなら、lineを送るときは朝がいい

ここまで読んでもまだ、「lineするのはなあ」とか「うるさいと思ってないかな」とか考えてしまう場合は、朝に一言lineを送ってみてください。

 

朝の効果って、結構侮れないんです!

  • 夜だと相手がつかれている場合がある
  • 夜だと相手からの返信を際限なく待ってしまう
  • 朝の方が冷静な気持ちでいられる
  • 朝の方がさりげない言葉でlineができる

どういうことなのか、説明しますね。

 

夜だと相手が疲れている場合があるから

夜は、相手も仕事や学校やバイトなどで、疲れていることがほとんどだと思います。すでにある程度仲が良くなっていれば、夜に送るlineも仲を深めるために役立ちます。でもまだ相手が気になる段階で、お互いのことをよく知らない場合は、夜のリラックスタイムにはlineで邪魔をしてしまうのはやめておいた方が吉です。

 

夜に送ると、相手からの返信を際限なく待ってしまうから

また、夜にlineを送ってしまうと、自分の気持ちが「待ち」の姿勢になってしまい、そのあとずっと返信をまってしまいますよね? そうすると夜更かししちゃったりもして、あなたのリラックスタイムもなくなってしまいます。

その点朝ですと、やらなくてはいけないこともありますから、えいっ、とlineを送ってしまって、あとは支度なり自分の学校なり会社なりに気持ちを集中させてしまうことができます。

 

朝の方が冷静な気持ちでいられるから

夜に書いたラブレターは書き直した方がいい、という言葉があります。

夜はついつい気持ちが深まってしまい、自分の気持ちバレバレlineを送ってしまう可能性があります。

 

まだまだお互い気になる存在なのでしたら、すこし冷静な気持ちで自分を抑えて、とりあえず仲良くなっておく方向に進むのがいいです。

最初にどれだけ相手に気持ちを高めさせられるか、というのも、今後の二人の付き合いにもかかわってきますしね。

 

朝の方がさりげない言葉でlineを送れるから

昼や夜だとどうしても、どこできりあげよう、なんて、区切りがつけにくくて悩んでしまうことが多いですよね。

それに「おやすみ」とか、まだつきあってもいないのに言い合うの、ちょっと恥ずかしくないですか?

 

朝でしたら、「おはよう。今日は〇〇〇だよ」と伝えたいことを言ったら「じゃあ、あとは会社でまたね!」とすぐ終わることができるので、相手にも負担になりません。

「今日の空、すっごくきれいだから見てみて」「おはよう、今日のお仕事気合いるよね。がんばって!」「今日って5時限目体育じゃない? ○○の活躍楽しみにしてたりするよ! じゃあまたあとでね!」

そんな他愛のない一言でいいですから、相手の心に響きそうな言葉を考えてくださいね。

 

なにより、朝にlineをしてくる人はあんまり多くないので、目立つことができると思います。

(ただ、お出かけ時間ギリギリや、起床時間前なんかにlineするのは控えてくださいね!)

 

朝にlineする効果について

納得していただけたでしょうか?

せっかく気になる人のlineを手に入れたのなら、その効果を十分に使いこなさないともったいないです。

上にあげたいずれの場合も、自分はどこに当てはまるか、をよく考えてから行動してくださいね。

きっとあなたの大切な人も、あなたにlineするのが楽しくなってくると思いますよ!

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です