気になる人を誘う時、アプローチ方法はLINEとメールどちらがいいの?

アプローチ方法LINEとメールどっち?
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

今やLINEは生活に欠かすことが出来ないコミュニケーションツールになりましたね。

気になる人にメールアドレスを聞くよりも、LINEのIDを聞いた方が教えてくれやすいという印象もあります。

ところが、いざLINEでやり取りを始めてみると、気になる人をデートに誘ってもいつも断られてしまうってことはないですか?

実はそこには深い落とし穴があったのです。

 

LINEでアプローチした時のデメリット

LINEは気軽に使えるツールなので、すぐに連絡を取ることが出来るし、何気ないことも一言ですぐ送信できますよね。

実際に会話をしているかのようにポンポン言葉を送ることが出来ます。

気が付いたらLINEのやり取りで1時間経っていたなんてこともあるかもしれませんね。

自分としては「これは脈があるかも!?」とテンション上がっちゃいそうですが、実は相手の女の子が同じ気持ちでいるとは限らないことも・・・

LINEで打つ文章というのはあまり深く考えずに打つことが多いので、ストレート過ぎることが多々あります。

その割に短文なため気持ちや内容が相手に伝わっていないことが多いのです。

「ご飯を食べにいこう」とデートに誘ったつもりでも、相手の女性はそこまで深い意味はないと感じてすぐに断ってきたり、ひどい時には「軽い男」という烙印が押されてしまう可能性もあります。

 

また、返信のタイミングが早すぎると、受け取った方もまた送り返さないといけないとプレッシャーに感じるため、女の子にとって貴重な自分の時間が取れなくなってしまいます。

好きな人だったら嬉しい1時間でも、まだ知り合ったばかりのあなたとの1時間は逆効果。

「ウザい男」と思われてしまう危険があるのです。

怖いですね・・・

実は、女の子達のLINEやメールの使い分け術を知らないと、上記のような失敗をしてしまうのです。

 

女の子のLINEやメールの使い分け術とは?

女の子だってLINEが嫌いなわけではありません。

手軽に使える便利なツールとして、友達と短く会話感覚で楽しんでいます。

しかし相手や目的によっては携帯メールを使うこともあります。

要はLINEとメールを上手く使い分けているんです。

では、女の子たちは携帯メールをいつどんな時に使っているのでしょうか?

女の子が携帯メールを使うタイミングとは?

  • 相手に普段出していない気持ちを伝えたいとき。
  • 好きな人とのやり取りを後から読み返したいとき。
  • 真面目な話をしたいとき。
  • 残しておきたい文章や会話があるとき。
  • 「既読」を気にしたくない時。
  • スタンプだけで返事されたくない時。
  • 記念日などに送った内容を保存しておきたい時。

実はメールを重視している女の子の中には、恋愛対象になりそうな相手とは連絡手段をLINEからメールに切り替える子が増えているんです。

 

となると、もうわかりましたね?

気になる人を誘う時のアプローチ方法は、あなたもLINEとメールを上手く使い分けて焦らず確実に思いを伝えていくことだったのです。

 

LINEで少しずつ仲良くなってからメールアドレスを聞き出そう

メールアドレスを聞いていない場合はまずはメールアドレスを聞き出す必要があります。

しかしLINEを使う時に、焦りは禁物です。

相手の迷惑にならない程度に会話のやり取りをすることを心がけましょう。

 

ただし、彼女から来たトークに質問が含まれていた場合は、一言で済ませず気持ちも含ませた分かりやすい内容ですぐに回答するようにしましょうね。

既読がついたのに返答がなくてイライラするのは女性も同じですから。

彼女があなたのことを信頼してきたと感じた時、いよいよメールアドレスを聞き出すタイミングです。

「大切な人とのやりとりはメールがいいんだ」

とストレートに伝えてみましょう。

 

大体、お互いに連絡を取り合ってから1か月位がベストなタイミングでしょう。

LINEばかりを使っている女性にとっては新鮮ですし、特別感を感じます。

悪い気はしないはずです。

そこで断られずにアドレスを教えてもらえたら「脈あり」ですね♪

 

メールはここぞという時に使おう

急ぎの要件やすぐに返事が欲しい時はやっぱりLINEが便利です。

メールを使う時は、大事な要件がある時に絞って使うとより特別感が出てきます。

メールはずっと残りますし保存ができます。

彼女が嬉しいと思ったメールはずっと保存されて、何度も読み返してもらえるかもしれませんよ。

まずは初デートに誘う時ですね。

自分の素直な気持ちを入れながら、重たくなりすぎない内容でデートに誘ってみましょう。

普段のLINEで話して見つけた共通の趣味や、彼女が行きたいと言っていた所など、行く場所を決めてスケジュールを伺うような内容だと自然ですね。

いかがでしたか?

まずは気になる人を初デートに誘うまでのアプローチが肝心です。

結論を言うとメールとLINE、どちらも使いましょうw

上手く使い分けて、少しでも気になる彼女の心に残るようなことをしていけば、成功に近づいていくと思いますよ。

頑張ってください♪

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です