気になる人からメールの返信ない時は我慢! NGな行動と対処法も紹介

気になる人からメールの返信ない時は我慢! NGな行動と対処法も紹介
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

気になる人にメールを送ったのに返信ない!これって相当凹みますよね。

返信を待ち続けて疲れてしまい、「もしかしたら、メール届いてないのかも…」なんて思って、もう一度メールを送りたくなります。

でも、気になる人からの返信ない時は我慢が大切!下手に自分からアプローチするよりも、じっと待った方が好転するものなんですよ。

 

そこで今回は、気になる人からメールの返信ない時なぜ我慢した方が良いのか、その理由について解説!返信ない時にやってはいけないNGな行動と、対処法も紹介します。

 

気になる人からメールの返信ない時我慢した方が良い理由

気になる人からメールの返信ない時は、焦りは厳禁!とにかく我慢です。なぜならば、返信ないのにメールを再び送ることには、リスクがたくさんあるからです。

 

追われると逃げたくなる

恋愛は過度に追われると、相手のことが嫌いではないのに、反射的に逃げたくなることが多いです。

気になる人から返信ないのに、あなたから再びすぐにメールする行為は、追っているのと同じこと。

 

だから、気になる人から返信ないときは我慢して待ちましょう。

一方的にメールを送り続けて、あなたの好意を気になる人が確信してしまうと、妙な安心感から軽く扱われたり、そのプレッシャーから敬遠されたりしてしまいます。

 

催促していると思われる

メールの良いところは、相手のペースを乱すことなく、伝えたいことを伝えられる点ですよね。

だからと言って、返信ないのに自分のペースでメールを送り続けると、相手はまるで返信を催促されているように感じます。

 

メールは文字のやり取りではありますが、ブログとは違い、相手に対して発信しているものです。

会話のキャッチボールみたいに、お互いにメールを送ったり返信したりするのが基本です。

 

返信がないのに次々にメールを送ってしまうと、あなたにそのつもりがなくても、気になる人は同じペースで返信を催促されていると思ってしまうのです。

そうなると、あなたのメールは楽しいものではなく、督促状のような存在となり、気になる人の負担でしかなくなってしまいます。

 

責められているような気分になる

返信ない状態でもどんどん相手からメールがくると、催促を通り越して、まるで返信しないことを責められているような気分になることがあります。

気になる人には、仲良くなりたくて、ついメールを送りたくなってしまいます。

あなたは充分間を開けているつもりでも、気持ちが焦って気になる人には頻繁に感じる程メールを送ってしまうかもしれません。

 

気になる人が元々メールが苦手で、滅多にメールしないタイプの場合は、一方的に送られ続けるメールはホラーなのです。

 

うざったく感じる

気になる人があなたからのメールに対して、故意に返信しない場合もあります。

あなたからの好意に気付いていて、でも今はそれに応える気持ちがないのかもしれません。

 

その場合、返信ないのは「好意はありがたいけどごめん」というメッセージになります。

気になる人にとっては、あなたのメールに返信しないことが、意思表示なのです。

 

それなのに、空気を読まずにメールを送り続けてしまうと、気になる人は徐々にあなたをうざったく感じてしまうようになります。

そして、「好意には応えられないだけ」という立ち位置からから、「迷惑な女」に降格してしまいます。

 

自分のペースに合わせてくれることに好感を持つ

一方、気になる人はあなたのメールに返信するつもり満々のこともあります。

ただ、忙しい状況が続いていて、申し訳なく思っていながらも、つい後回しになってしまっているだけなのです。

 

気になる人はなかなか返信しないことに対して、罪悪感を持っています。

だから、あなたが返信ないことを気にせず待っていてくれたら、「自分のペースに合わせてくれる女性」と、好感を持ちます

本当に忙しい時は1週間なんてあっという間です。

気になる人があなたに少なからず好意的ならば、必ず返信がきますから、我慢して待っていた方が良いのです。

 

気になる人からメールの返信ない時してはいけないNGな行動

気になる人からメールの返信ない時って、落ち着かない気持ちになりますよね。返信を待ち望んで1日が長く感じてしまいます。こんな時、やってはいけないNGな行動があるんですよ。

 

メールがきちんと届いたか気になる人に確認する

勇気を出してメールを送ったのに、気になる人から返信ない…。質問も入れたのに、一向に返信ない…。もしかしたら、エラーでも起きて実はメールが届いてないかも…。

気になる人から返信ない時、落ち込みたくなくて、考えてしまいがちな事ですよね。

実際、メールが届いていないことも稀にあります。

 

でも、相手が気になる人の場合は、返信ないからといって、「この前メール送ったんだけど、もしかして届いてないかな?」と、確認してはいけません。

なぜならば、届いていない可能性は限りなく低いから。

 

それなのに、確認する行為は非常にリスキーです。きちんとメールが届いていた場合、確認すると気になる人からこんな風に思われるかもしれません。

  • 細かい女
  • しつこい女
  • 空気が読めない女

如いては、「もし付き合ったら束縛しそうな女」と思われてしまうかも…。だから、気になる人から返信ない時、絶対に本人に「届いた?」と確認しないでくださいね。

 

3日と開けずに再びメールする

気になる人からメールの返信ない時は、我慢して待つのが基本です。

だけど、ある程度時間が経ったら、再びメールを送ってアプローチしなければ、気になる人と親しくなれませんよね。

 

でも、「ある程度の時間」は、あなたが思っている以上に長いです。

気になる人から返信ないのに、3日と開けずにあなたから再びメールをするのはNG。まだ早すぎます。メールを送るなら、もっと間を開けてからにしましょう。

 

何度も新着メールがあるかチェックする

気になる人からメールの返信ないと、「早く返信来て欲しい!」と、つい何度も新着メールがきていないかチェックしてしまいますよね。

でも、マメに確認すればするほど、待っている時間が苦痛になってしまいます。

「まだ来ない…まだ来ない…」と、頭の中がメールのことでいっぱいになってしまうんです。

 

これは精神衛生上良くありません。自分を追い詰めるだけで、返信ないまま気になる人と顔を会わせるようなことがあったら、平常心を保てず、変な態度をとってしまうかも。

待つ立場は辛いですが、なるべくメールチェックを控えましょう

どうしても気になるなら、着信音を消して、携帯やスマホを目の届かないところに置いて、意識を逸らしてくださいね。

 

気になる人のSNSを見て行動を探る

どうしてメールの返信ないんだろう…。忙しいのかな…。そんな時、気になる人がSNSをやっていたら、つい見てしまいたくなりますよね。

彼が何をしているのか知って、「忙しそう。これなら返信ないのも仕方ない」と、前向きな理由を探したくなります。

 

でも、これもやってはいけないNGな行動です。SNSを見たら、つい「イイネ!」したくなるかもしれないし、コメントを残したくなるかもしれません。

でも、メールの返信ないのに、更にSNSにコメントしたら、場合によっては気になる人から「ストーカーっぽい」なんて思われてしまうかも…。

 

気になる人の動向を知りたくなる気持ちはわかりますが、知り過ぎて良いことなど何もありません。疑心暗鬼が深まるだけなので、我慢して彼以外のことを考えるようにしましょう。

 

気になる人からメールの返信ない時の対処法

気になる人からメールの返信ない時ひたすら待って、でもずっと返信こなくて何もできないというのも嫌ですよね。では、一体どうすれば良いのでしょうか?対処法を紹介します。

 

とりあえずメールの存在を忘れる

気になる人から一向にメールの返信ない時は、とりあえずメールの存在を忘れてしまいましょう。なかったことにしちゃうんです。

アプローチは成功する時も失敗する時もありますよね。

 

今回のメールは、気になる人には響かなかったから、とりあえず終了です。次回に期待です。

そう思うことで、気が楽になりますし、もしかしたら忘れた頃に気になる人から返信がくるかもしれません。

まずは、メールの返信がこなくて凹んだ暗い気持ちを振り払うことが大切です。アプローチはまたすれば良いのですから、今回のメールは忘れてしまいましょう。

 

気になる人に連絡しなければならない用事を作る

気になる人からメールの返信ないと、次のアプローチはどう出れば良いのか悩ましいですよね。

一度メールをスルーされてしまうと、再び連絡がとり辛くなる人は多いです。

 

そんな時は、気になる人に連絡しなければならない用事を作ってしまいましょう。

例えば、気になる人を含めた仲間内で飲み会を企画したり、気になる人じゃないとわからないことを質問したりするんです。

そうすれば、もう一度自然にメールを送ることができます。

 

1週間以上経過したら再びメールを送ってみる

何食わぬ顔で、もう一度メールを送るという方法もあります。

気になる人から返信ない期間が1週間を過ぎたら、前のメールの話題には触れずに、再びメールを送ってみましょう。

 

この時、気になる人が返信しやすい内容にすると良いでしょう。ちょっとした質問をいくつか入れた文面を送ってみましょう。

 

いっそ電話する

もしかしたら、気になる人はメールが苦手で超筆不精かもしれません。その場合、メールでアプローチしても、全く効果は出ません。

 

メールを再送してもやっぱり返信ない時は、いっそ電話してしまいましょう。

思いっきり迷惑がられる可能性もありますが、メールを送り続けても返信ない状況を打破するためには、もっとわかりやすいアプローチをするしかありません。

 

これでもダメなら、残念ですが今のところ気になる人はあなたに脈なしです。

でも、電話で思いのほか会話が弾めば、一気に距離を縮めることができます。勇気を出して賭けに出てみましょう。

 

実際に会える日を待つ

「電話は無理…」というのであれば、実際に会える日を待つしかありません。

メールの返信ない状況が続くなら、メールを一切送らないようにして、実際に会った時に少しずつ距離を縮めていけば良いのです。

 

メールのやりとりは楽しかったけど、いざ2人で会ったら盛り上がらなかったという話は良く聞きます。

逆に、メールはいまいちだけど、顔を合わせて話したら、自分が思っている以上に魅力的だったということもあるんですよ。

 

終わりに

なぜ気になる人からメールの返信ないのか、その真相は本人しか知りません。だから、ネガティブに考えるだけ勿体ないです!

メールの返信ない時は、とにかく我慢して待ち続けましょう。それでもダメな時は、方向性を変えたアプローチをすれば良いだけです。

 

余裕があってこそイイ女。

気になる人だからこそ、どうしても返信ないことに対して色々考えてしまいますが、表面上は「返信ないことなんて、全く気にしていないわ」という風を装って、相手の出方を待ちましょう。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です