職場で気になる人の会話と態度で脈ありを知る方法!見つめ合うのは?

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

職場で気になる人と見つめ合う瞬間がある…。これって脈あり!?

仕事上気になる人と関わる機会は多いけど、職場だからこそ一歩踏み込むのに勇気がいりますよね。アプローチするなら、ある程度気になる人が自分に好意があるとわかってからの方が安心です。

そこで、職場で気になる人があなたに脈ありなのか、会話と態度で知る方法を紹介します。

 

職場で気になる人が脈ありの時にする5つの会話

職場だと気になる人にガンガンアプローチできないのはお互い様です。気になる人があなたを意識していても、直接的なお誘いをするのは難しいんです。

だけど、気になる人と会話をする時、思わず好意がダダ洩れしてしまうんですよ。職場で気になる人があなたに脈ありの時にする会話について、解説します。

 

仕事の会話に感謝の言葉が多い

職場では気になる人と仕事上でのやり取りがありますよね。その際、気になる人があなたに良く「ありがとう」「助かったよ」と、感謝の言葉を言ってくれる場合、脈ありの可能性大!

 

職場の人間関係を円滑にするために、感謝の言葉はマナーのようなものです。だけど、仕事上だけの関りで充分と思っていれば、「ありがとう」より「すみません」や「お疲れ様です」といった、一線引くような言葉を使います

 

そこをあえて「ありがとう」「助かった」と言い、しかも頻繁に感謝の気持ちを伝えてくれるのは、気になる人があなたと距離をもっと縮めたいと思っている証拠です。

 

小さなことでも仕事の確認をしてくる

職場では、仕事を理由にすれば気になる人と自然に会話できますよね。もしかしたら、気になる人はそれを狙っているのかも。

もしも、気になる人が小さなことでも仕事の確認をしてくる場合、それがあなただけに対してなのかどうか、ちょっと注意深く観察してみてください。

 

あなただけではなく、他の人にも細かく仕事の話をしている場合、ただ単に心配性なだけです。

 

一方、「なぜか私だけに確認してくる…」という場合、あなたの仕事ぶりを心配しているのではなく、会話のきっかけとして仕事を理由にしています

 

髪型や服装の変化に気付いて指摘してくる

「あれ?髪の毛切った?」「今日はいつもと違う雰囲気だね」など、あなたの外見の変化に気付いて良く指摘するなら脈あり確定です。

男性は女性の外見の小さな変化に普通は気づきません。仮に気付いたとしても、興味のない女性の場合、それをわざわざ指摘しません。

 

だから、小さな変化に気付いている時点で、男性はあなたを常日頃から気にして良く見ているということ。更に指摘してくるなら、あなたに自分を印象付けたいということです。

 

自分のプライベートについて語る

「気になる人、自分の話が多いんだよなぁ…。私に興味ないってことかなぁ…」

と思っているならちょっと待って!職場であえて自分のプライベートの会話をするのは、もしかしたら、もっとあなたに自分を知って欲しいからかも。

 

職場は休憩時間以外、基本的に仕事をしていますよね。だから、普通プライベートの会話をする機会がなかなかないはずなんです。

 

それなのに、気になる人があなたにわざわざプライベートな会話をするのは、わかり辛いアプローチなのかもしれません。気になる人の話題にちょっぴり自慢が入っているなら、あなたにいいところを見せたいと思っている可能性があります。

相手を選ばずプライベートな話題を出すなら単なる話し好きですが、そうではない場合、きっと脈ありです。

 

予定をさり気なく聞いてくる

会話の流れで「この後どうするの?」とか「週末遊びに行ってる?おすすめの場所ってあるかな?」なんて、予定をさり気なく聞かれることがあるなら、それは脈ありです。

男性は気になる人の予定が知りたいんです。それが仕事上の予定だったとしても、何となく行動を把握して、チャンスがあれば一緒に出向いたり、誘ったりしたいと考えています。

 

もしも、気になる人に予定を聞かれたら、仲良くなるチャンスです!「暇なんですよ。一緒にご飯食べてくれます?」と、積極的に出ても大丈夫。気になる人があなたを誘いやすいシチュエーションを作ってくださいね。

 

職場で気になる人が脈ありの時に見せる6つの態度

気になる人が饒舌ではなく、会話する機会が少なくても、態度で脈ありかどうか知ることができます。男性が気になる人に見せる態度を紹介します。

 

良く目が合う

気になる人と良く目が合うならば、高確率で脈ありです。男性は気になる人をつい見てしまいます。だから、必然的に目が合う回数が増えるんです。判断材料として大事なのは回数です。

 

「よく目が合うけど、すぐ逸らされるから、脈ありどころか嫌われてるかも…」

 

と、職場ではつい慎重になり過ぎて後ろ向きに捉えることもありますが、それは違います。気になる人だからつい見てしまい、だから良く目が合う、そして目が合った瞬間「好意がバレる!」と思い、また恥ずかしくて逸らしてしまうだけです。

あなたに興味がなければ、そもそも見ようともしません。だから、目が合うこともないんです。

 

遠くにいても挨拶してくれる

気になる人は、遠くにいてもすぐに見つけてしまいますよね。職場での挨拶は当然のマナーですが、それが遠くにいた場合はちょっと別です。

3m以上離れているのに、あなたに気付いて挨拶してくれる場合は恐らく脈ありです。遠くにいるあなたに気付くのは、あなたが気になる人だから。そして、遠いのに手を挙げるなどして挨拶してくれるのは、あなたと偶然会えて嬉しいからです。

 

じっと見つめ合う瞬間がある

職場では仕事の会話をする機会が多いですよね。人と会話する時、相手の目を見ることが礼儀だと教わった人もいるかもしれません。

でも、職場で仕事の話を1対1でする場合、しかもそれが異性とならば、逆に見つめ合わないようにするのが普通です。見つめ合ったら気まずいからです。資料を見たり、パソコン画面を見たりしながら、目を合わせることがあっても、見つめ合うことはしません。

 

それなのに、気にある人と見つめ合うことがあるのは、お互いに好意を持っている証拠。

男性はあなたを意識してついじっと見つめてしまい、その視線をあなたが好意的に受け取っているからこそ、職場で見つめ合うことができるんですよ

 

何かと手伝ってくれる

気になる人が何かとあなたを気遣ってくれ、仕事上のことでも色々と手伝ってくれる場合も、脈ありの可能性が高いです。

男性は気になる人の役に立ちたいと思うんですよ。また、手伝うことで仲良くなることもできます。職場では、気になる人との仕事上の関りは、関係を深めるチャンスなんです。

 

職場なら、気になる人を助けるきっかけがゴロゴロ転がっていますよね。気になる人はあなたに好意があるから、あなたの様子を常に伺って、率先して手伝ってくれるんですよ。

その好意に応えて、いっぱい感謝して頼ってあげてください。そうすれば、もっと気になる人と仲良くなることができます。

 

不思議と近くにいることが多い

職場では打ち合わせやランチ時、飲み会など、気になる人と同じ空間にいる機会が多いですよね。

気になる人と一緒になる時、どこにいるかつい確認してしまうものですが、もしも不思議とあなたの近くにいることが多いなら、脈ありかもしれません。

 

「気になる人が私の傍にいることが多いと思うのは、自意識過剰?」なんて思ってしまいますが、偶然はそう重なるものではありません

あなたの近くにいることが多いのは、あなたに好意があるから、「なるべく近くにいたい」と思っている証拠です。

 

笑顔が多くなんだか嬉しそうに見える

気になる人と一緒にいる時、いつも穏やかで機嫌がよく、笑顔をたくさん見せてくれるなら、あなたに脈ありかも。

気になる人と一緒だと、嬉しくなってテンションが上がりますよね。会話も楽しくて自然と笑みがこぼれます。これってお互い様です。

 

もちろん、気になる人が社交的で明るい性格なだけという可能性もあります。だけど、どんなに社交的でも、得意先ではなく単なる同僚ならば、苦手な相手に笑顔を振りまこうとはしません。少なくとも、嫌われていないことだけは確かです。

 

終わりに

職場に気になる人がいても、下手にアプローチして関係が壊れるのを恐れて、なかなか行動に移すことができませんよね。

だから、気になる人が自分をどう思っているのかを探るのが重要なのです。今回の脈ありサインを知る方法で、気になる人の気持ちを探ってくださいね。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です