気になる人とのデート後に連絡こないから不安…男性心理を解説!

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

気になる人と念願のデート!楽しかったのにデート後連絡こないと不安になりますよね。

そこで、デート後に連絡をしてくれない男性心理を解説!どうしたら良いのか対処法も紹介します。

 

デート後に連絡をくれない男性の心理8つ

楽しかったデート後なのに、連絡をくれない理由は何なのでしょうか。まずは、あらゆる角度から、その男性心理を読み解いていきましょう。

 

デートであなたの欠点が気になってしまった

まず、第一に考えられるのは、デート前まであなたに好意的だったのに、デート中気になる人が「それはナシだな…」と思う欠点を見つけてしまったという理由です。

たった1回のデートでも、色々な発見がありますよね。デート後にグッと距離が縮まることもあれば、逆に「思っていたイメージと違った…」と、幻滅してしまうこともあるんです

その場合、多くの男性はわざわざ指摘することなく、連絡せずに静かにフェイドアウトを狙います

 

実は気遣い過ぎてデートが疲れてしまった

彼は間違いなくデート中楽しそうだったし、私もすごく楽しかった。このデートをきっかけに、もっと仲良くなれると思ったのに、なぜか連絡こない…。

デートが大いに盛り上がったのに、デート後気になる人から連絡こない場合、もしかしたら気になる人は凄く無理をしていた可能性があります。

 

男性は女性が思う以上にサービス精神旺盛。デート中あなたに楽しんでもらおうと頑張り過ぎてしまい、気になる人はデート後どっと疲れてしまったのかも。

その場合、デート中の楽しいテンションが持続できず、ぷっつりと糸が切れたように一時的にやる気が減退してしまいます。

そうなると、「ああ…、本当は連絡するべきなんだろうなぁ」と思っても、その気力が出ず、連絡しないまま時が過ぎてしまうのです

 

女性からの強烈アピールに若干引き気味

デート中、気になる人ともっと仲良くなろうとして、きっとあなたは頑張りましたよね。でも、気になる人は、そのアピールを強烈に感じてしまい、若干引き気味になっている可能性があります。
その場合、デート後積極的に連絡をする気になれません。

 

男性は狩りをする本能を持っていて、追われるより追うことを好むと言われています。そして、女性から追われると、つい反射的に逃げ腰になってしまうことがあります

この匙加減が恋愛の難しいところですよね。デート中の自分をもう一度振り返ってみてくださいね。

 

 

まだ一人の女性に決めたくない

気になる人がデートしてくれたら、「もしかして、このまま付き合えるのかな?」と期待しちゃいますよね。

でも、もしかしたら気になる人は、まだ一人の女性に決めたくないと思っていて、色々な女性と遊んだりデートをしたりして楽しんでいる可能性があります。
残念ながら、あなたは今回のデートで気になる人に決定打を出せなかったということなのです。

 

あなたはまだ気になる人にとって、「連絡するほどではないけど、彼女からまた誘いが来たらデートを考えても良いかな」程度の存在なのです。

 

ただ連絡するのが面倒なだけ

デート前から連絡が滞りがちだった場合、気になる人は単なる連絡無精という可能性が高いです。

今時は、LINEで簡単にやり取りができ、既読スルーと思われないように、いそいそと返信するのが常識になっていますよね。

 

でも、元々スマホ操作が嫌いだったり、文章を考えるのが苦手だったりすると、連絡そのものがとにかく面倒に感じてしまいます
その場合、彼はあえて連絡をしないのではなく、面倒に感じている内に時間が経ってしまっただけです。

 

超草食男子

もしも、デートを誘ったのも、デートの内容を考えたのも全てあなただった場合、気になる人は超草食男子なのかも。

元々恋愛に超奥手なので、デート後自分からアクションを起こすことができないんです。あなたにとっては「デート後連絡位してくれるよね」と思っても、気になる人にとって、それは簡単な事ではありません。

 

女性としては、デートを実現するまで自分がリードしたら、デート後は男性に少しくらいリードして欲しいと思いますよね。
でも、気になる人が超草食男子の可能性がある場合、それを期待するのは酷というものです。

 

ガツガツした男だと思われたくない

気になる人が硬派でプライドが高いタイプの場合、あなたとのデートがとても楽しくて、また「デートしたい!」と思っていても、それを素直になかなか表現してくれません。

なぜならば、「ガツガツした男だと思われたくない!」と考えるから。

 

また、この期に及んで「彼女はデートだと思っていないかも」なんて考えていることもあるんです。自分だけ浮かれて勘違いすることを極度に恐れるのが、このタイプの男性です。

プライドが邪魔をして、あなたに連絡したくても躊躇してしまいます。

 

デート後連絡こない時の対処法

気になる人からデート後連絡こない理由は様々です。その中で「きっとこれ!」とある程度予測がつけば良いのですが、それも難しいんですね。

だから、デート後連絡がなく不安な時は、気になる人の様子を見ながら行動を決めていくしかありません

具体的にどのように対処していけば良いのか、順番に解説していきましょう。

 

自分から軽い内容のメッセージを送る

デート後気になる人から連絡こない時は、まず、軽い内容のメッセージを自分から発信しましょう。

その返事で、気になる人の心理状態をある程度読むことができます。

 

あなたからメッセージを送ればすぐ返信がきたり、すぐではなくてもきちんと内容を呼んだとわかる返信があれば、もっと仲良くなれる可能性は高いです。
あなたに好意を持っていても、気になる人が奥手だったり筆不精だったりすると、連絡こないことがあります。

 

一方、メッセージを送っても既読スルーされたり、超適当にスタンプだけ送信されたりした場合、気になる人はあなたとのやり取りをちょっと億劫に感じている可能性大です。

 

しばらく気になる人の反応を待つ

あなたからのメッセージへの反応が良くても悪くても、気になる人とは1度デートした仲です。例えメッセージを既読スルーされても、まだ諦めるのは早いですよ。

ただし、押しの一手は良い手段とは言えません。一度連絡をした後は、しばらく気になる人の反応を見るために、待ちの体制に入りましょう。

 

男性は、一度押してきた女性からスッと身を引かれると、「あれ?」と肩透かしにあったような物足りなさを感じます。もしかしたら、待っていれば気になる人から連絡があるかもしれません。

もちろん、あなたからメッセージを送ったのをきっかけに、連絡のやり取りが頻繁になったのであれば、わざわざ待ちの体制に入る必要はありませんよ。

 

軽い感じでデートに誘う

一旦待ちの体制に入り、気になる人の反応を見た後は、あなたからデートに誘ってみましょう。待っている間全然音沙汰がなかったとしても、それを全く気にしていない風を装ってください。

「お久しぶり~!元気?また一緒にどこか行こうよ」

と、軽い感じで誘うのがコツです。

 

気になる人があなたに対して腰が引けている時は、「友達の中の一人」と思わせるくらい軽いノリの方が警戒されません。この方がOKの返事を貰いやすいのです。

 

一旦完全に身を引く

もしも、デートの誘いを断られてしまったら、一旦完全に身を引きましょう。今はタイミングが悪いということです

食い下がって誘い続けても、事態は好転しないどころか、益々気になる人はあなたと距離をとりたいと思ってしまいます。

 

でも、忘れてはいけないのは、「一度はデートしてくれた」という事実。

気になる人を諦めて他の男性との出会いを探すのも良いですが、「やっぱり好きかも…」と思うのであれば、今は身を引きつつ、次のチャンスを待つのもありですよ。

 

長期戦に持ち込む

気になる人の反応が悪く、一旦完全に身を引いたものの、諦めたくないのであれば、長期戦に持ち込みましょう。

恋愛はタイミングも重要なんです。今回、あなたと気になる人は、ちょっとタイミングがズレていたのかもしれません。

 

でも、決定的な事を気になる人から言われているわけではありませんよね。「デートした仲」というのを心の支えに、今は彼とつかず離れずの関係を保ちましょう。そして、再び距離を縮めるタイミングを待つんです。

 

終わりに

気になる人とデート後連絡こないというのは、すごく不安なことですよね。「嫌われたのかも…」と恐くなって、自分から行動する勇気がしぼんでしまいます。

でも、待っているだけでは始まりません!押し時と引き際を見極めて、上手にアプローチを続けてくださいね。諦めるのはその後で充分です。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です