超鈍感な男に恋をした♡特徴や上手くいく落とし方&アプローチ方法!

鈍感な男 特徴 落とし方 アプローチ方法
恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

あなたの精一杯のアピール、彼に届いていますか?

あなたが割と分かりやすいアピールをしているのにもかかわらず、彼の反応がイマイチつかめない・全然気づいてもらえない時、「もう諦めちゃおうかな」って弱気になってきますよね。

でも、もう少し良く彼を観察してみてください。

もしかしたら彼は、こと恋愛に対しては超鈍感な男なのかもしれませんよ!

まずは鈍感な男の特徴を理解して、効果的な落とし方を学んでいきましょう。

 

鈍感な男の5つの特徴

1.空気が読めない

鈍感な男性は「察する」 事が出来ません。

周りを気にしないため、その場の空気を読めずに不用意な発言をすることがあります。

本人に悪気がないので、周りからはKYな人(空気読めない人)と思われているでしょう。

会社の組織内で働くにはちょっと厳しいですが、独立して経営者になると案外上手くいく場合があります。

 

2.相手の気持ちが分からない

鈍感な男性は相手の気持ちを思いやるということをしない為、相手の気持ちが分かりません。

ですので、平気で相手が傷つくことを言ってしまったり、大事な約束を忘れてしまうこともあります。

当の本人は、何も考えていない故の言動ですので、あまり気にしないようにしましょう。

ただし、今後も言われたくないようなことは、はっきりと言葉で 「そんな風に言われるとショックだな~〇○には言ってほしくない」とハッキリ伝える様にしましょう。

 

3.マイペース

鈍感な男性は上記のようなこともあり、本当にマイペースです。

良く言えば細かいことを気にしないため、大らかで度量があり頼りがいがあるとも言えます。

ですので、女性にも人気がある人が多いです。

結構、モテるんですよね~

彼に合わせてもらうことを望まず、周りが合わせていくようにすると、お互いにストレスなくスムーズに過ごすことが出来るでしょう。

 

4.ポジティブ

鈍感な男性は周りからどう思われているかなど気にも留めない為、非常にポジティブです。

自分が目標としたことや夢に対しては、まっすぐに突き進んでいきます。

あなたが悩みを相談すれば、「大丈夫、気にするな!」と声をかけてくれ、勇気をもらうことも多いでしょう。

彼を見ているとこっちもポジティブになれちゃうそんな素敵な一面もあります。

 

5.恋愛経験が少ない

これまでご紹介した特徴から見ても分かるように鈍感な男性は、女性にモテる割に恋愛経験が少ない人が意外と多いのも特徴です。

そりゃあ、空気が読めなかったり相手の気持ちが分からない人だと、いざ付き合っても女性の不満が募るばかりで長続きしないことが多いのです。

ですので、恋愛に関しては超がつくほど、鈍感だと言えるでしょう。

こんな鈍感な男を落とすには、あなた自身もそれなりの覚悟が必要だということを覚えておいてくださいね!

鈍感な男の落とし方とアピール方法

目があったら見つめながらニコッと微笑む

鈍感な男性にはとにかく分かりやすいアプローチが必要です。

彼と話をするときはじっと目を見つめて、彼と目が合ったらニコッと微笑む・・・これくらいのことは当たり前のようにやっていきましょう!

また、鈍感な彼と同じクラスや同じ会社など、近くにいるのであれば、彼が気づいてくれるまで目で追い、見つめるということを続けてくださいね。

どんなに鈍感な彼でも、何度も何度も目が合う女の子がいると分かれば 『もしかして、俺の事を気にしてる…?』なんてさすがに気がついてくれるハズですよ!

 

ボディータッチをしながら話をする

鈍感な男性と話をするときは、あなたに好意があるということを伝える為にも、さりげなくボディタッチをしながら話をしてください。

男性だってボディタッチされると、ドキドキしてしまうものです。

あなたを女性として意識してもらうためにも、ここは勇気を振り絞って積極的にやってみてくださいね。

だだし、ボディタッチをするのは落としたい男性にだけです。

誰にでも同じようにしていると、「特に意味はないんだな」と思われてしまうので気をつけましょう。

 

「彼だけ」という特別感を出す

相談事をされると男性は頼りにされていると思って快く聞いてくれます。

そこで

  • 「○○くんにだけ話すんだけど・・・」
  • 「こんなこと〇○さんにしか相談できないな」
  • 「ここだけの話だよ・・・」

など、彼にだけ特別に話しているということをアピールしましょう。

「あなたにとっての特別な人」だということが鈍感な彼にもわかってもらえるはずです。

 

二人の時は「もっと一緒にいたい」と甘える

飲み会の帰りに二人きりになった時や、皆と一緒に遊びに行った帰りなど、二人きりになれた時はチャンスです!

彼に「もっと一緒にいたいな♡」と思い切り甘えちゃいましょう。

どんなに鈍感な男性でも女性から甘えられたら嬉しいものです。

あなたの気持ちを嬉しいと思ってくれていれば、「じゃあ、別の店に行こうか?」とか「遠回りしてゆっくり歩いて帰ろう」とかできるだけ一緒に居られる時間を増やしてくれるでしょう。

駆け引き不要!ストレートに「好き」と伝えよう

二人きりの時間が増えてくればそれだけ親密度が増していきます。

しかし、彼から告白されるのを待っていてはいつまでたっても前に進みませんよ。

鈍感な男性には駆け引きは不要です。

ここぞというタイミングで、ストレートに「あなたのことが好き」と思い切ってあなたの気持ちを伝えましょう。

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です