長続きするカップルの会話の特徴!メールやLINEで何を話してる?

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

みなさんは恋人と会ったとき、もしくはLINEやメール上でどのような会話をしていますか?

今回は長続きするカップルの達はどのようなやり取りをしているのか、まとめてみました!

この彼とは長く付き合っていきたい!と思う方は必見ですよ~ヾ(≧▽≦)ノ

 

長続きするカップルの特徴・会話

お互いの意見を尊重している

長く続く仲良しカップルはお互いの意見を尊重しているというケールが多いようです。

意地っ張りでお互い譲らないカップルが長続きするのが難しいというのは簡単に想像できますよね。

付き合いが長くなっても、彼氏や彼女は自分のものではありません。

ちゃんと尊敬の念をもってお互いのことを尊重できる間柄であることが、長く仲良しカップルでいる秘訣なんです!

 

程よい頻度でデートする

長く続いている仲良しカップルは適度にデートをしています。

ずっと一緒にいるのもマンネリし、緊張感がなくなりますし、デートをして人と合わせるということは自分のプライベートの時間もどんどん無くなっていきます。

するとその生活に疲れ、自分の時間が欲しい。ほかの友達とも会いたい。趣味の時間もつくりたい。

という気持ちが生まれ、一気に解決しようとして、『別れよう』という風になってしまったりするんです。

・・・かといって、会わな過ぎると気持ちも冷めていきます。なので、程よい頻度でデートをすることがとっても大事なんです!

 

気持ちをきちんと言葉にする・ありがとう、ごめんねを伝える

親しき仲にも礼儀あり。長く続いている仲良しカップルは、気持ちをきちんと伝えるということをしているようです。

付き合う期間が長くなったカップルは

  • 『いつものことだから大丈夫』
  • 『いつもと同じでいいでしょ』
  • 『長いしわかるでしょ?』

と、お互いに相手が気持ちを理解してくれていると思いがちですが、大体の場合、それは伝わっていません。

それなのに、「どうしてわかってくれないの?」と勝手に怒り、ケンカや別れの原因となってしまうんです。

基本的に思ったことは言葉にしないと伝わりません。

こういった誤解を生む事件はよく女性発信で頻発します。

彼女「(怒り爆発)どうしてやってくれないの?!」

彼氏「なんだ急に!言ってくれればやったよ。怒らないでよ」

こんなやりとりは現実ではあまりないと思いますが、心の中でこういった現象が起こることはよくあるんじゃないでしょうか?

こういったことが積み重なっていくうちにこの相手とは気が合わない、気づいてくれない、私のことを考えてくれない・・・と判断し、お別れすることに・・・。

 

また、大事なのは「ありがとう」「ごめんね」という言葉です。

これは言えばいいということではなくて、態度に示すことも大事ですが、態度にだけ表したとしてもそれは独りよがりな行動で気づいてもらえなかったりして、相手には伝わらず、お互いもやもやして悲しい結果になることもあります。

長く続くカップルはきちんと「ありがとう」「ごめんね」を伝えあえあって、誤解がなく、気持ちのいいコミュニケーションを自然ととっているのです。

平等になるように気を配る

もしかしたら先輩と後輩だったり、上司と部下だったりと明らかな上下関係がある場合を除き、最近のカップルは『デートも割り勘』という方法が大きな割合をしめているそうです。

毎回、どちらか片方の家に近い場所にまで通ったり、デートのお誘いや連絡をするのもどちらか一方だったりすると。それが不満となって積もってきてしまいます。

相手にいつもやってもらっていることがあったら、「次は私がやるよ!」と声をかけたり、「じゃあこれは私がやるね。」と引き受けたりして、平等になるように気を配るようにしてくださいね!

これがお互いストレスなく関係を続けるコツです。

 

お互いの趣味を尊重する・1人の時間を作る

長く続く仲良しカップルは自分1人で過ごす時間も大切にしている人が多いです。

彼に夢中なのはいいですが、あまりにも相手に依存してしまうことはめんどくさい状況になります。

  • 束縛
  • 嫉妬

これはある意味大きな愛ではありますが、これを心から喜ぶ人はあまりいないですよね?

これらが直接的な要因となって、ケンカや別れ話になることもしばしば。

例え相手と会えなくても、一人で楽しめる人の方が心にも余裕があり、お互いのことを思い合える関係になるんです。

お互いの趣味や1人の時間を大切にし合える関係が、一緒に今後を過ごしていくパートナーとしても理想的と言えるでしょう!

 

長続きするカップルのLINE・メール

基本は連絡事項のみ

長続きするカップルは結構な確率で連絡事項のみのやりとりの場合が多いようです。

彼氏「明日どこいく?」

彼女「中華街いきたい♪中華食べたい!」

彼氏「オッケー!11時横浜でどう?」

彼女「オッケー!ありがと~!」

こんな感じです。

 

仲のいい友達とのやり取りのようですよね。

一件連絡事項のみのようですが、言葉の端々にお互いへの気遣いも忘れていないことが大事です、こういったやり取りが長続きするLINEです。

これでは、相手の気持ちも分からないと思われるかもしれませんが、気持ちは会ってから確かめ合えばいいのです。

初めの内や、会えない2人の場合は

「会いたいよ~」「さみしいよ~」

なんて愛の言葉をささやいて、長々とやりとりしてもいいとは思いますが、こういったやり取りをずっと続けているとどちらかが疲れてしまう可能性もはらんでいるのです。

LINEやメールの怖いところは、相手の顔や状態が見えないところ。

あまりにもそうゆう気分じゃないときに即返信しなきゃいけないような甘えLINEがきたらちょっと重いな~とか、めんどくさいな~なんて気持ちになってしまいますし、即返信しなかったら、送った方も気分が悪くなったりします。

それが原因で、すれ違いや距離感が生まれたり、ケンカになってしまったりすることも・・・

LINEやメールでのやり取りはそういった配慮も大切になってくるので、ぜひとも会って気持ちを確かめ合うようにしてください!

・・・かといって、大好きな彼や彼女とは常に接していたいもの。

そんな時はこんなLINEやメールをやり取りするのが長続きカップルの特徴です!

ユーモアのあるline・メール

ユーモアのあるLINEやメールが出来るカップルはとてもいいバランスで、仲良く長続きしているようです。

ユーモアのあるLINEやメールは、下らないことでもシェアして笑わせたい。一緒に笑い合いたいという相手に対する愛情や配慮の表れでもあります。

そんな面白いことでもなくていいんです。

昔撮った相手の変顔写真とか、共通の友達のアホな写真。おもしろスタンプ、失敗話などなど、相手とシェアしたいって感情が相手にとっても愛おしいという感情につながり、お互いを大切にする気持ちが高まります。

これもだらだらと続けず、さらっとやるのが長続きカップルです。

 

最後に

いかがでしたか?

長続きしている仲良しカップルの基本はつまり、「相手を思いやる行動を心がけること」。

長いからと言って尊重する気持ちを忘れたりせず、常に相手を思いやり、そしてお互いのプライベートタイムを大切にすること。

これが、トラブルなく、仲良く続くカップルの秘訣でしょう♪♪

ちょっと心当たりあったな・・・と痛いところを突かれたと思ってしまった人は、是非今日から相手に対しての行動を改めてみてください。きっと今よりいい関係になれると思いますよ~ヾ(≧▽≦)ノ

恋愛カウンセラーK氏にあなたの恋愛の悩みを相談!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です